サイトにきた人の場所が市区町村までわかる!?

arearesearch 2008-08-04 07:47:09

こんにちは。サイバーエリアリサーチです。

サイバーエリアリサーチ株式会社では、Webサイトに来た人の位置情報が分かるデータベースである、「IP Geolocationデータベース」を作成しています。

ユーザーが“どこからどうやって” インターネットに接続しているのか、をIPアドレスによって判別するデータです。

(なぜネットワークの先にいるユーザーの場所がわかるのか?については、「IPアドレスからわかること」で述べています。)

■IP Geolocationデータの使い道

IP Geolocationデータの使い方は、実に多種多様。あなたのサイトでも、新しい活用法を探してみてはいかがでしょうか?

 ・不正防止「IPアドレスが不正防止に役立つのはなぜ?」

 ・デジタルコンテンツの配信制御「オリンピックをネット上で見られるようになったわけ」

 ・広告配信でのエリアターゲティング

 ・Webサイトの地域配信「地域ごとにWebサイトを切り換え」

 ・その他「IPアドレスの位置情報でサイトのユーザビリティ向上」

■市区町村まで場所が分かる?

さて、こんな使われ方をするIP Geolocationデータですが、ユーザーの場所って、どこまで判別できるものなのでしょう?

サイバーエリアリサーチでは、これまで都道府県レベルの位置情報をご提供してきましたが、2008年の9月から「市区町村」まで判定可能なデータベースが登場します!

市区町村まで判別できれば、広告配信やWebサイトの切り替えがより詳細に。不正防止分野でも、不正対策が強化されることでしょう。

さて、あなたはどんな使い方を思いつきますか?

■IPアドレスの位置判定の仕組みを使っているこんな↓↓ブログパーツもあります。

国盗りカウンター :サイトを訪れたユーザー数を都道府県ごとにカウントし、全国からの訪問者数が増えるにつれキャラクターが成長。

お天気ブログパーツ : サイトに来たユーザーの地域のお天気を表示

■市区町村まで分かる新しいIP Geolocationデータベース「SURFPOINT v2.0」サイト

サイバーエリアリサーチ株式会社 

IPアドレスの位置情報データベース「SURFPOINT」を提供する、国内オンリーワン企業です

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR