昔から変わらないこと--ERP導入の成功の秘訣

btl 2005-07-22 17:41:28

 News.comのMatt Hinesが、Hackett Groupによる新しい調査結果を紹介している。それによると、必要以上に複雑な人事管理や財務会計システムを構築する企業は、単純なシステムを採用している企業よりも、多くの費用を支払わされるという。同社は、今回の調査で2000社以上の企業を対象にインタビューを行い、調査結果をまとめた。

 こんなことは調査なんかしなくても分かりきっていることだ。だが、この調査結果の特筆すべき点は、Hackett GroupのDavid Herbertが、IT幹部のためにいくつかアドバイスをしていることだ。「ビジネス部門を担当する幹部たちは、自分たちの部門は、(システム構築にあたって)特殊な要件を抱えていると固く信じている。競争力が損なわれてしまうと思って、標準的なアプローチや技術を採用することに抵抗する。企業のCIOたちは、そういうビジネス部門のリーダーたちと常に対峙している。だが、ここでITリーダーたちは後に引いてはならない。標準的でシンプルなアプローチを採用することの価値をビジネスリーダーたちに売り込まなければならない。そして同時に、カスタマイズした方が良いビジネスケースも存在することを認識しておかなければならない。」

 1980年代のロックバンドTalking Headsの曲にもある通り、この点は「昔から変わらない(same as it ever was)」のである。

(Dan Farber)

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!