洞爺湖と環境と私

カメレオンマン 2008-05-20 12:57:31

今回は手短かで。。

広報活動において、ここ数年のトレンド(と言うより、

前から言われてますが)で、「環境」っていうのがある訳です。

地元のボランティアやらNPOの大活躍で、

ありもしない湖畔や海岸のゴミを自分の会社の社員が

必死になって探している様をメディアの方に

取材をお願いしたりする、あれもその一環です。

時々、何のための広報活動なのか、クライアント側もPR会社側も

分からなくなるときがあります。

環境と言うと、IT業界のビジネストレンドで言うと、「グリーンIT」辺りですね。

長くなりそうなんで今回は割愛します。

で、何が言いたいのかと、

カメレオン、とある筋からの話を聞いたんですが、

詳しいことは書けないのですが、どうも今年の洞爺湖サミット、

アメリカさんちのブッシュさんが、「環境」をメインテーマに

することに難色らしいようですね。

そこら辺については、やっぱり共和党やら家業もあるだろうし、

強い事言えないんで、後者に託そう(=ぶん投げよう)って感じでしょうか。

託される方もたまったもんじゃないですが。

サミットに合わせて環境系の広報活動をやられている

各業界関係者の皆様、涙目になる可能性が少々高くなってまいりました。

さて、親子二代の悲願である、サミット議長の福田さん、

どう切り返すのか、皆様で暖かく見守りましょう。

こちらを読まれてる広報関係の方、頭の片隅に

何となく置いていただけると幸いです。

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR