PCユーザーの4分の1が過去30日間にデータ消失を経験

dp 2006-06-08 23:04:04

 Harris Interactiveの調査によると、コンピュータユーザーの9割が個人的な情報をコンピュータに保管しており、そのうち約24%は、過去1カ月の間にシステムクラッシュによってデータを失ったという。マシンに個人情報を保管しているユーザーの中で、データをバックアップしていると回答したのは、全体のわずか57%に過ぎなかった。また、34%はバックアップについて一度も考えたことがなく、31%はバックアップすることができないと答えている。

(ZDNet Research)

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!