「Google Reader」の「iPhone」版、さらに便利に

google 2007-11-08 17:42:55

 最初の「iPhone」版「Google Reader」も、悪い出来ではなかった。わたし自身、コンピュータを使うのが面倒な場合(四六時中そう思っている気もするが)はこれを使って、毎日のように「Google News」の新着記事をチェックしていた。だが、iPhoneおよび「iPod Touch」用Google Readerの最新版は、さらに使い勝手がよくなっている。フィードからタグから、すべての要素の要約を簡単に切り替えて見られるのだ。

071108GO.jpg

 新インターフェースと新機能が採用されたのに加え、モバイル上で行ったすべての作業が「Google Reader Trends」ページに別個に反映されるようになった。モバイルデバイス上で読んだものを確認できるのである。これのどこら辺がクールなのかはよくわからないが、ともかくそうなったのだ。

 今やわたしは、ほとんどラップトップの代わりとしてiPod Touchを使用するようになっている。インターネットを使う必要のある作業の90%がiPodで済む――われわれが向かっている方向を象徴する改良だと、わたしは感じる。モバイル製品に関しては、Googleがこうしたトレンドを追いかけてくれることを切に望む。

(Garett Rogers)

 

 

原文へ

 

 

※このエントリはZDNetブロガーにより投稿されたものです。朝日インタラクティブ および ZDNet編集部の見解・意向を示すものではありません。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?