Innopathソフトウェア株式会社

最終更新: 2011年02月08日

企業概要

イノパスソフトウェアは、統合型携帯端末管理(iMDM:Integrated Mobile Device Management)ソリューションを移動体通信事業者や携帯端末メーカーに提供しています。イノパスは携帯端末のファームウェア更新を無線通信(Over-the-Air )により世界で初めて商用展開した企業であり、同社の標準準拠のiMDM Solutions Suites は、コンフィギュレーション、診断、セキュリティ、アプリケーション管理といったサービスのライフサイクルを、統合された単一のワークフローで提供します。AT&T 、Sprint 、Verizon Wireless, KDDI 、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルといった主要移動体通信事業者や、シャープ、NEC 、パナソニック、三洋電機、京セラ、東芝、ソニー・エリクソン、LG 、Samsung 、Pantech & Curitel などの携帯端末メーカーを通して、何千万人もの加入者がイノパスの特許取得済みソリューションの価値を体験中です。米国カリフォルニア州サニーベール市に本社を置くイノパスは日本、中国、韓国、ドイツ、ブラジルなどに事業所を構えています。

事業区分 ソフトウェア
代表者名 ジョン・ファジオ 
本社所在地
Sunnyvale, CA 94089-1105 400 E. Caribbean Drive
上場区分 非上場

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。