株式会社テクノロジックアート

最終更新: 2011年02月08日

企業概要

テクノロジックアートは、オブジェクト指向開発のスペシャリストカンパニーです。 テクノロジックアートが提供する主なプロフェッショナルサービスとしては、コンサルティング、システム開発、組み込み開発・支援、そして技術トレーニングがあります。ソフトウエアの販売も行っており、製品としては、UML2.0に完全対応し、統合開発環境であるEclipse上で動作するJavaソースコードとの連携も実現している最新のUMLモデリングツール、Pattern Weaverがあります。更にUML関連をはじめとしたオブジェクト指向関連の様々な書籍も多数出版しており、 常にこの業界をリードするカンパニーです。

事業区分 ソフトウェア システム設計・開発
代表者名 長瀬 嘉秀
本社所在地 113-0033
東京都 文京区 本郷4-1-4 コスモス本郷ビル9F
企業URL http://www.tech-arts.co.jp/
設立年月日 1989年12月05日
上場区分 非上場
従業員数 33名
資本金 50,060,000 円

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。