~iSeries( AS/400)ユーザ必見!~「iSeries」からの快適な帳票運用・データ活用を実現するシステム構築シナリオを一挙公開!

2005年03月30日

開催場所: 日本アイ・ビー・エム 大阪事業所 (大阪市西区)

開催日:  2005年4月26日

申込締切日: 1970年1月1日

■セミナー内容
□13:30~14:20(50分)
「iSeries」データをWindows環境へ橋渡しする2つの運用ツールをご紹介
コベルコシステム株式会社
 ソリューション事業部 システムソリューション本部 東口 浩
 ソリューション事業部 システムソリューション本部 峰 慎一
 Windows環境でのデータ活用に向けて、「iSeriesデータをどうやってWindows環境へ展開するか?」「スポット対応ではなく運用システムとして構築したい」など、プラットフォーム間の仕組み作りにお困りではありませんか?
このような運用ニーズに答える2つのツールをご紹介致します。
 ・「Stream Delivery」   物理・論理ファイルをCSV形式へ自動変換。
 ・「e-SYOHSI for 400」 スプールファイルをプレーンテキスト形式へ自動変換。
そして、ウイングアークテクノロジーズ総合帳票基盤への柔軟連携により、当面の業務ニーズ解決へのスピードアップと将来に向けてのシステム拡張性の確保を図りませんか!
□休憩
□14:30~15:20(50分)
オープン環境下での多種多様な帳票出力を実現する「総合帳票基盤」とは?
ウイングアークテクノロジーズ株式会社
 西日本営業部 紀平 信行
 「iSeries」からの帳票運用をフレキシブルにするウイングアークテクノロジーズの「帳票総合基盤」をデモを交えてご説明いたします。基幹業務帳票の運用に求められる、大量出力、分散印刷はもちろん、オープン環境ならではの帳票運用-例えば、PDF帳票、FAX送信、PDF帳票をメールで配信など、幅広い帳票運用をご紹介致します。
□休憩
□15:30~16:15(45分)
「iSeries」のデータをエクセルで活用!多次元高速集計ツール「Dr.Sum」のご紹介
ウイングアークテクノロジーズ株式会社
 西日本営業部 河北 守
 多次元高速集計ツール「Dr.Sum」は、業務の現場で実務担当者ひとりひとりが、直感的なデータ活用を可能にする、他に例のないBIツールです。
いままで現場からの課題であった「定番データ以外に、欲しいデータがあった時情報システム部に依頼するととにかく時間がかかる」というお悩みを解決いたします。「Dr.Sum」が「iSeries」のデータが瞬時に有効活用することを可能にするその理由を解説いたします。
□16:15~16:30(15分)
「Live Demo!」連携デモ、Q&A/個別相談
-------------------------------------
■日時・場所
□開催日  2005年4月26日(火)
□時間  13:30~16:30 (受付開始 13:00~13:30)
□会場  日本アイ・ビー・エム 大阪事業所 (大阪市西区靭本町 1-10-10)
□共催  コベルコシステム ウイングアーク テクノロジーズ
□協賛  日本アイ・ビー・エム

関連情報へのリンク »

のイベント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR