無料共催セミナー開催! 「個人情報保護法」をキッカケに始める顧客創造パーミッションマーケティング

シナジーマーケティング株式会社 2005年07月12日

開催場所: ウェルシティ大阪 (大阪厚生年金会館) http://www.kjp.or.jp/hp_28/

開催日:  2005年8月5日

申込締切日: 2005年8月4日

コールセンターを核としたCRMを実践する株式会社テレマーケティングジャパン(東京都新宿区 代表取締役社長兼CEO:宮澤 孝夫)とCRM関連製品を手がけるインデックスデジタル株式会社(大阪市北区 代表取締役:谷井 等)は、「個人情報保護法」施行から4ヶ月が経ち、個人情報を守ることだけに専念している企業が多いと感じられる中、お客様からしっかりとパーミッションを取得し、売上に繋がる顧客満足を生むコミュニケーション構築手法と活用事例紹介のセミナーを2005年8月5日に大阪で開催いたします。

<セミナー概要>
日時 : 2005年8月5日(金) 14:00~16:00
場所 : ウェルシティ大阪 (大阪厚生年金会館)
(リンク »)
定員 : 30名 (参加費無料) ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。
主催 : 株式会社テレマーケティング ジャパン (ベネッセ・グループ)
     インデックスデジタル株式会社
お申込:  (リンク »)


<セミナープログラム>
■第1部
タイトル:「今だからこそ、個人情報フル活用!」
 ~個人情報保護法をきっかけに、休眠顧客を復活させる~

講師:株式会社テレマーケティング ジャパン 小林賢一郎
(特定非営利団体 日本技術者連盟 認定プライバシーコンプライアンスオフィサー)

さまざまな漏えいスキャンダルの影響下、個人情報は持つ・使うことを躊躇する企業も多い中、個人情報保護法は「マーケティングを考える・見直すチャンス」と捉え、その内容を正しく理解した上で、有効なリソース活用する具体策を紹介いたします。

セミナー内容
1.個人情報とサービスの幸せな関係
2.個人情報保護法本格施行による“アレルギー反応”
3.個人情報保護法成立の背景と基本思想
4.鍵は「パーミッション取得」
5.マーケティング施策事例 「休眠顧客の復活」


■第2部
タイトル:「収益強化を図るCRMとは?」
 ~顧客価値を創造するコミュニケーション戦略~

講師:インデックスデジタル株式会社 谷井 等
  (インデックスデジタル株式会社 代表取締役)

パーミッションを得た見込み顧客群から真の顧客を見つけ出すためには「情報」と「コミュニケーション」が欠かせない。顧客との双方向コミュニケーションの実行および履歴管理を高度なセキュリティのもとで行う統合顧客管理システム「Synergy!」を紹介いたします。

セミナー内容
1.“攻めのマーケティング”支援ツール
2.顧客データとコミュニケーション履歴をひもづける統合管理機能
3.事例1~顧客の声を活かしたヒット商品づくり
4.その他、具体的事例のご紹介


■セミナー詳細案内
(リンク »)

■セミナーお申込
(リンク »)


I N D E X D I G I T A L   (リンク »)
──────────────────────────
◆◇◆ この件に関するお問い合わせ ◆◇◆
インデックスデジタル株式会社  担当:大西
〒530-0047 大阪市北区西天満4-14-3 住友生命御堂筋ビル15階
Tel:06-6364-6700 Fax:06-6364-6800
E-mail:seminar@indexdigital.jp
──────────────────────────

関連情報へのリンク »

シナジーマーケティング株式会社の関連情報

シナジーマーケティング株式会社

シナジーマーケティング株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!