「見える化」がもたらす組織力の強化 ~成功のカギは「Know-Who」にあり!~

リアルコム株式会社 2005年10月31日

開催場所: 東京

開催日:  2005年11月24日

申込締切日: 2005年11月21日

あなたの会社でこんな問題はおきていないでしょうか?
・部門間の壁が高く、部門に閉じた仕事のやり型を好む
・各部門で何度も同じ失敗を繰り返している
・他の部門で誰が何をやっているのかわからない
・自ら問題提起を行い解決していく自律性や仕事に対するプロ意識が後退している
・現場の情報が経営に反映さるスピードが遅く、何をするにも動きが鈍い
・現場が実際に何をやっているかマネジメントが知らない、情報の風通しが悪い
こうした問題は組織が機能不全に陥りかけている兆候です。組織の「脳梗塞」が起こる前に、一刻も早く組織改革に取り組む必要があります。

昨今の企業組織は、事業の最前線で顧客や市場・競合と直接向き合う個々の現場が自律的かつスピーディに判断・行動しつつ、会社全体として一つの方向に向かって進むという自律分散と全体最適のバランスが求められています。

先進企業では、こうした問題に対処し環境の変化に自律的かつスピーディに対応する全体最適の組織を作るべく、戦略・人・プロセス・情報の「見える化」を行っています。そしてその「見える化」のキーになるのが「Know-Who(ノウ・フー)」と呼ばれる社内の人材が抱える知識・スキル・ノウハウを「見える化」する仕組みです。

今回のセミナーでは、当社の50社以上の大手企業のナレッジマネジメント・組織変革の成功事例の経験を踏まえ、見える化による組織変革の事例と方法論をご紹介します。
特に経営企画部門、情報システム部門で組織変革・情報共有を推進する立場にあるご担当者様、ぜひご参加ください。

お申し込みは (リンク ») からどうぞ。

【プログラム】
13:15~13:30 受付
13:30~15:00 「見える化」がもたらす組織力強化の実現
   リアルコム株式会社 取締役 ビジネスコンサルティング担当 吉田 健一
   ・「見える化」による組織力強化を実践している海外・国内企業の事例
   ・「Know-Who」による組織力強化の方法論
15:15~16:30 自己変革型組織を実現する「KnowledgeMarket EnterpriseSuite」のご紹介
   リアルコム株式会社 事業開発グループ マネジャー 平島 裕臣
   ・「Know-Who」による見える化を実現したソフトウェア「KnowledgeMarket    EnterpriseSuite」
   ・社内電話帳をKnow-Who化する「Know-Who アドレスブック」
16:30~17:00 情報交換会
   ソリューションに関するご質問にお応えします。
   また、お客様の現状や抱えていらっしゃる問題点をお気軽にご相談ください。

【開催概要】
日時:2005年11月24日(木) 13:30~17:00 (13:15 受付開始)
場所:東京コンファレンスセンター・飯田橋
   〒102-8112 東京都千代田区飯田橋3-13-1 大和ハウス工業 東京ビル3F
   (JR水道橋駅西口より徒歩3分、営団地下鉄飯田橋駅(A2出口)より徒歩5分)
対象:経営企画・情報システム部門ご担当
定員:25名 (申込締切 11月21日(月) 定員になり次第受付を終了させて頂きます)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから