内部統制に対応する実践的手法 ~プロセスの可視化から文書化そしてIT業務処理統制の現実解~

2006年06月22日

開催場所: 大阪

開催日:  2006年7月6日

申込締切日: 1970年1月1日

【セミナー内容】
13:30      ご挨拶
13:30~14:00 ◆内部統制における最新動向と現実的な進め方
(株式会社ユーフィット)
14:00~14:40 ◆内部統制の第一歩~業務プロセスの可視化と文書化
(株式会社ユーフィット)
14:40~14:50 休憩
14:50~15:30 ◆内部統制における文書・ドキュメント・帳票の方向性 
(ウイングアーク テクノロジーズ株式会社)
15:30~16:00 ◆内部統制におけるITへの対応は?~SOAが効率的に解決
(日本アイ・ビー・エム株式会社)

【お申し込みURL】 (リンク »)


<大阪>
日時: 7月5日(水)/ 7月6 日(木) 13:30~16:00
会場:ウイングアーク テクノロジーズ 西日本営業部セミナールーム
大阪府大阪市中央区南本町2-6-12  サンマリオンNBFタワー18F
受講料:無料
定員:30名


※本セミナーに関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
・大阪会場に関するお問い合わせ tsales@wingarc.co.jp

関連情報へのリンク »

のイベント

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?