最新DNS構築技術セミナー ~ DNS & BINDの著者が来日講演

東京エレクトロン株式会社 2006年06月23日

開催場所: 東京

開催日:  2006年6月30日

申込締切日: 2006年6月29日

ネットワークが重要なインフラとなり、またWebサイト攻撃などによる情報流出やサイト乗っ取り事件が頻発するにつれ、ネットワークの屋台骨ともいうべきドメイン・ネーム・システム(DNS)の強化が急務となっています。

今回のセミナーでは、ネーム・サーバ構築のベスト・プラクティスとDNSの最新の話題を紹介し、それらによって大きな変化が必要となるDNSの実装と運用の考慮点を説明します。

特別講演:Cricket Liu(クリケット・リウ)、Infoblox社アーキテクチャ担当副社長
DNSの教科書ともいうべきO\\\'Reilly社の「DNS & BIND」の共著者であり、DNSの権威であるInfoblox社アーキテクチャ担当副社長のクリケット・リウ氏を米国より招き、最新情報について講演いたします。
リウ氏はこの5月に「DNS & BIND」の第5版をO\\\'Reilly社より米国で発売したばかりで、この最新版ではDNSの基本やBINDを利用したドメイン名管理とDNS構築の解説に加え、BIND 9.3.2に含まれるセキュリティ、IPv6のサポート、ENUM、SPFなど最新の技術を紹介しています。

対象:
DNSを運用する管理者
ネットワーク設計を行うエンジニア
インターネットの仕組みとセキュリティ上の注意点に興味がある方
講師の略歴:Cricket Liu(クリケット・リウ)、Infoblox社アーキテクチャ担当副社長
Cricket Liu は Domain Name Systemの権威であり、DNSおよびBINDに関する古典的な本を含むO’Reilly & Associates社のDNSに関するNutshell Handbooksの共著者です。CricketはInfobloxの製品戦略と提供サービスの開発の方向性決定に関与しており、Infobloxと技術コミュニティの間のリエゾンとして貢献しています。
彼はHewlett-Packardに10年近く勤務し、そこで世界最大の企業ドメインの1つである hp.comの運用を行い、HPのインターネットコンサルティング事業の立ち上げに貢献しました。

共同開催:
東京エレクトロン株式会社
Infoblox株式会社
NECソフト株式会社

日程: 2006年6月30日
場所: 東京・有明 東京ファッションタウン 会議室9-A
定員: 120名
参加費: 無料(事前登録制)
申込み方法:リンク先の申し込みフォームでお申し込みください。
  (リンク »)
申込み締切日: 2006年6月29日
備考: 定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにお申し込みください。

予定内容
13:00-: 開場
13:30-: 開演
・ご挨拶と講師の紹介 Infoblox 露木正樹氏
・「最新DNS構築技術」Infoblox クリケット・リウ氏
(リウ氏の講演は英語で行い、逐次通訳がつきます)
15:00-: 関連製品の紹介
・「Infoblox社 DNS/DHCPアプライアンス」東京エレクトロン 松永豊
15:30-: 終了

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR