目からウロコのリスクアセスメント手法で短期間・低作業負荷のISO27001(ISMS)認証取得を実現

株式会社アトラクス 2007年01月10日

開催場所: 東京

開催日:  2007年1月29日

申込締切日: 2007年1月29日

ISO27001(ISMS)認証を取得する際、まず最初のステップとして「リスクアセスメント」を実施しますが、ここでいかに的確かつ 精度の高いアセスメントを実施できるか否かにより、その後の認証取得の成否に大きな影響が出ます。また、リスクアセスメント は作業負荷が大きいため、認証取得に向けた一大関門になっています。

 今回のセミナーでは、ISMSからJISQ27001への移行 に関する分かりやすいレクチャーとともに、認証取得の鍵となるリスクアセスメントに関して、業務フローに基づいた全く新しい 効果的・効率的なリスクアセスメント手法をご紹介します。

こんな企業におすすめ!

■新規で取得される企業
従来のコンサルティングサービスでは対応できない「リスクアセスメント実作業」の効率的な進め方が分かります。

■既に取得済みで運用中の企業
社内の運用工数や組織変更にともなう引継負荷を大幅に削減する手法が分かります。

■ISMSからISO27001に移行される企業
ISMSとISO27001の違いや、ISO27001で押さえるべき重要ポイントが分かります。

<スケジュール>
■15:00~
受付開始

■15:30~15:40 株式会社アトラクス 代表取締役 高木 稔
はじめに

■15:40~16:30 富永 卓椰 先生
【第一部】
『JISQ27001:2006のインパクト』
 ・BS7799との違い
 ・日本のISMSの違い
 ・何が変わったか
 ・重要なこと!!

■16:30~17:20 株式会社アトラクス プロデューサー 成吉 新一
【第二部】
『ISO27001(ISMS)認証取得の要、リスクアセスメントを効果的・効率的に実施するには』
 業務フローに基づく全く新しいリスクアセスメント「TRIANGLE 27001」を活用した効果的・効率的なアセスメント手法のご紹介

■17:20~17:30
質疑応答・アンケートご記入

関連情報へのリンク »

株式会社アトラクスの関連情報

株式会社アトラクス

株式会社アトラクスの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!