~標準テンプレートで実現する文書化作業効率化を徹底解説~ 内部統制文書化作業・評価作業効率化セミナー

株式会社内田洋行 2007年05月11日

開催場所: 東京

開催日:  2007年6月8日

申込締切日: 2007年6月7日

非常に作業負担の大きいといわれている「文書化」をどのように進めていけばいいのだろうか?何か効率的にできる方法はないのだろうか?また、「J-SOX対応」という製品やサービスが乱立する中、必要なものは何か?といった声が多く聞かれるようになりました。
本セミナーでは、US-SOX対応ノウハウを投入した文書化テンプレート集による“高品質”“短期間”での文書化のご提案と運用・評価までを統合的に、効率よくオペレーションしていくツールについてご紹介をさせて頂きます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

◆日時:平成19年6月8日(金)14:00~16:30 (受付開始13:30)
◆会場:株式会社内田洋行 新川オフィス B1階 Canvas
     東京都中央区新川2-4-7
◆定員:40名
◆費用:無料
◆内容:
   第1部 米国SOX対応をベースにした文書化支援及び統制評価ツール
        『Ci-Tower』で実現する業務リスク統制環境の構築について
        講師:株式会社ケイ・ジー・ティー
   文書化支援ツール『Ci-Tower』はJ-SOX法対応において必要となる3点
   セット(『業務流れ図』『リスクと統制の対応表』『業務記述書』)を効率良く作
   成するためのツールです。さらに、文書作成に止まらず、作成した文書の
   管理や監査に必要な自己評価・モニタリングの機能を実装することで、貴社
   の内部統制をトータルにサポートするシステムです。
--------------------------------------------------------------------------------
   第2部 ~効率的な内部統制の構築・評価のために~
        標準業務に関する文書化テンプレート集の活用による効率化について
        講師:株式会社Bizコンサルティング
   『3点セット』の作成はJ-SOX法における最も核となるポイントです。貴社が
   効率良く必要な内部統制を構築できるかどうかは、文書化作業をどのくらい
   的確かつ効率的に実施できるかに掛かっているといえるでしょう。
   そこで、専門家の視点から分析・作成された『文書化3点セット』をご紹介申し
   上げます。既に完成した3点セットを導入することで、文書化作業の効率化を
   実現致します。

Ci-Towerに関する詳細は、こちらの リンク をご覧ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから