3年以内の上場を見据えたIPO予備軍のための株式上場入門講座

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2007年06月13日

開催場所: 東京

開催日:  2007年7月6日~7月20日

申込締切日: 2007年7月2日

■■ 講座の5つの特徴 ■■

1.上場(IPO)の基礎、実践的知識がわかる!
2.短期上場のポイント、コツがわかる
3.上場に無駄なコストをかけずにすむ方法がわかる
4.講師が携わった数々の上場企業、未上場企業の事例がわかる!
5.上場するための心構えがわかる!

<こんな方にお勧め>
・3年以内に本気で上場を目指されている方
・拡大思考の高い経営者
・企業の上場担当者


■■ 講座の内容(一部) ■■

■ベーシックコース 上場の全体概要と基礎、入門(2007年7月6日)
・なぜ、上場をする会社が後を絶たないのか?上場の基礎
・最近の証券取引所の審査における最重要項目である、「コンプライアンス」、
 「コーポレートガバナンス」、「タイムリーディスクロージャー」とは?
・証券会社はどこを選べばよいのか?
・株式市場はどの基準の市場を選べばよいのか?
・監査法人のレベルを決める方法とは?
・どこのベンチャーキャピタルから出資を受ければよいか?
・エンジェル(個人投資家)から出資を受けてよいのか?
・資本政策上の問題点を見極める方法とは?
・社長の経歴上の問題点を見極める方法とは?
・どうして上場予定日当日に、上場のキャンセルを食らうのか?

など

■マスターコース 短期上場の具体的事例とポイント(2007年7月6日、20日)
<2007年7月6日(金)>
・ベーシックコースを受講

<2007年7月20日(金)>
・上場企業、非上場企業の事例と秘話
・短期上場の具体的事例、ポイント
・コンプライアンスの成功と失敗 事例紹介
・資本政策表 作り方、考え方、事例
など、事例を通してより理解を深められます。

※すでに上場準備に入ろうとしている、入っている、あるいは
 上場するという目標が決まっている方はマスターコースがオススメです。

●6月20日までに申し込むともれなく特典!
・上場基礎特別レポートプレゼント
・個別相談(1回)
・資金調達セミナー(8月予定)優待権


講師:福田 徹(ふくだ とおる)
    株式会社福田総合研究所 代表取締役

関連情報へのリンク »

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから