ネットワーク設計の基礎 ~論理図/物理図や機器配置と構成管理~

グローバルナレッジネットワーク株式会社 2007年06月19日

開催場所: 東京

開催日:  2007年8月27日~8月28日

申込締切日: 2007年8月24日

本コースでは、シンプルなLAN環境の構築を想定し、ネットワーク機器の種類やよく使用される機能、ネットワーク図の書き方、設計に必要な考え方などを、トポロジ設計と構築を中心に学習します。
演習中心のコース構成です。「理論を学ぶ⇒演習で実際に構築・確認」を、学習項目ごとに繰り返します。
ネットワークエンジニアを目指す方だけでなく、新入社員や営業、アプリケーション開発者などの、ネットワークが専業ではない方々に対して、(実機を触ったことがなかったり、実務では実機をさわる予定の無い方、LAN構築が本業ではない方など)ネットワーク構築や設計とはどのようなもので、どのような機器を用いて、どのようなトポロジにするか、一般的にはどのような機能が使用されているか、などを机上ではなく演習を通して学習します。話を聞くだけではなかなか具体的なイメージがつかず、身にならない、長時間集中するのが難しい、などの問題を演習を通して体験することで解決でき、最後まで興味を持って取り組むことができます。また、ネットワーク図の読み書きができるようになることで、Web上で公開されているネットワーク図の事例や顧客のネットワーク図も読み取るための基礎知識を修得することもできます。

<学習目標>
● ネットワーク機器の機能と配置を理解する
● ネットワーク図の書き方を理解する
● ネットワークの設計に必要な考え方を理解する

<対象者>
ネットワークエンジニア、新入社員や営業、アプリケーション開発者など

<前提条件>
「コンピュータネットワーク入門」(NW0143CG)をご受講の方または同程度の知識がある方
「LAN技術基礎」(NW0144CG)をご受講の方または同程度の知識がある方

関連情報へのリンク »

グローバルナレッジネットワーク株式会社の関連情報

グローバルナレッジネットワーク株式会社

グローバルナレッジネットワーク株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!