ソフトウェア開発支援ツールQuiQpro Ver13 新バージョンご紹介セミナー

株式会社富士通システムズ・イースト 2007年08月09日

開催場所: 東京

開催日:  2007年8月9日

申込締切日: 2007年8月8日

- 最新Windowsスマート・クライアント対応と新機能ご紹介 -


拝啓 時下ますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。

お客様のビジネスのスピードアップと利益拡大のために、システム開発部門では「高品質」「高生産性」への取り組みとして各社ごとに開発標準を重要課題として実施されております。富士通株式会社におきましても近年においては海外を含めた遠隔地での分散開発やオブジェクト指向言語、およびマルチプラットフォーム向けのシステム開発に対応可能な開発標準への取り組みが行われています。本セミナーでは(1)開発標準化を強力に推進。(2)生産性と品質の飛躍的向上。(3)遠隔地での分散開発環境サポート。これらに対応するために、常に進化し続けるシステム開発支援ツール「QuiQpro」(クイックプロ)を全面リニューアルした「QuiQpro Ver13(富士通総合システム開発体系「SDAS」推奨商品)」と、シリーズ商品における新商品として、Microsoft社が推進する「スマート・クライアント」アプリケーションの自動生成をサポートした「QuiQpro-.NET/Win」をご紹介いたします。さらに既存のお客様向けに旧QuiQpro資産の再利用方法をご紹介させていただくとともに、QuiQpro未体験のお客様へもWindowsスマート・クライアント開発デモンストレーションを実施し、新バージョンを利用したシステム開発を体感していただきます。(セミナー来場者で9月末までに新規ご契約のお客様へキャンペーン価格でのご提供いたします。)



【お申し込み】
・Webによる申込み:
(リンク »)
※ 本申込ページではSSLによる暗号化技術を用いて安全性を高めています。


【開催場所】富士通プラットフォームソリューションセンター
⇒ (リンク »)


----------------------
【プログラム内容】

14時30分~ ご挨拶

14時35分~ 開発支援ツール「QuiQpro Ver13」新機能ご紹介
~ Windowsスマート・クライアント開発実演デモ および QuiQpro Ver12からVer13への資産継承方法 ~
 講師:株式会社富士通システムソリューションズ

15時50分~ 開発現場の課題解決に貢献するQuiQpro導入事例
~ クライアントサーバ(C/S)システムのマイグレーション、開発の標準化、確実な要件開発の実現 ~
 講師:株式会社富士通システムソリューションズ

16時20分~ 簡単帳票設計、セキュア・高品位な帳票システムの短期構築を実現
~ Interstage List Creatorのご紹介 ~
 講師:富士通株式会社

16時50分~ 質疑応答、アンケート記入



----------------------
【お問い合わせ】
株式会社富士通システムソリューションズ スマートビジネス推進部
担当:小西、渡辺
Tel:03(5977)3042(平日 9時から12時、13時から17時)土日・祝祭日を除く
Fax:03(5977)5359
-------------------------------------------------------

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!