緊急特別セミナー <新興市場公開企業対象> 「半年後に迫った内部統制報告実務への対応」セミナー

株式会社網屋(AMIYACorporation) 2007年09月27日

開催場所: 東京

開催日:  2007年10月15日

申込締切日: 2007年10月5日

- 誤解を払拭し、重装備の内部統制からの脱却を !

新興市場公開企業を主に対象とし、内部統制の構築に関して、人材も予算もノウハウもなく、どのようにしたらよいのか悩んでいる企業に対して、ほかでは絶対に聞けない、自信を持って対応できる指針提供のためのセミナーです。

特にマザーズ、ヘラクレス、セントレックス等の新興市場に公開している中小規模公開会社に対して求められている内部統制の構築に関して、巷では様々な誤解が蔓延しており、大きな勘違いが存在しているとも言われております。
制度の設計に携わった八田教授は、常々、自社に見合った内部統制システムの構築が求められていると言っておられます。
今回は、新興市場公開企業を対象に本当に必要な内部統制の構築とは何なのかについて、より踏み込んだ視点ので解説をしていただきます。

◆セミナー開催概要
詳細は以下でご覧ください。
(リンク »)

日 時 :2007年10月15日(月) 13:30~16:30 (受付開始13:00)
会 場 :ベルサール九段
東京都千代田区九段北1-8-10  3階
(リンク »)

講 師:八田進二氏(青山学院大学院教授)、多賀谷充氏(青山学院大学院教授)

主 催:特定非営利活動法人 国際会計教育協会
協 賛 :宝印刷(株)、(株)網屋、アイピーロックスジャパン(株)、ワンビ(株)、(株)メトロジー

参加費 :10,000円(税込) ※特典:「簡易版COSO内部統制ガイダンス」贈呈
申し込み/問合せ:国際会計教育協会(担当 藤本)  TEL 03-5214-3507 E-mail: kokusaikaikei@jiiae.org

◆プログラム:
第1部 13:30~14:25 
     「制度として求められる内部統制」 特別講演 八田進二

第2部 14:30~15:30
     「内部統制報告制度の概要とポイント」 制度解説 多賀谷 充

休憩 15:30~15:50  

第3部 15:50~16:30 公開シンポジウム 
      「内部統制システム構築の落とし穴を探る」八田進二・多賀谷充・その他企業関係者予定

関連情報へのリンク »

株式会社網屋(AMIYACorporation)の関連情報

株式会社網屋(AMIYACorporation)

株式会社網屋(AMIYACorporation)の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!