データモデリングの基礎と演習(DC)

株式会社データ総研 2008年04月02日

開催場所: 東京

開催日:  2008年8月6日~8月8日

申込締切日: 2008年8月5日

「データモデリングの基礎と演習」コースでは、業務で使用される情報(画面・帳票)を素材として、業務の本質を効率的に把握し表現するデータモデリング技法(PLAN-DB)を学び、グループ演習により体験的に習得します。
これは、他の記述法(UML・IDEF1Xなど)で表記する人にとっても、エンティティの切り出し方法など、大変参考になる講習です。

※管理者の方向けとして、1日目のみの受講も可能です。(講義のみ・演習なし)

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?