JMAAB Open Conference 2007

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 2007年10月23日

開催場所: 東京

開催日:  2007年11月1日

申込締切日: 1970年1月1日

JMAAB (Japan MATLAB Automotive Advisory Board)では、来る11月1日(木)に「JMAABオープンコンファレンス2007」を開催いたします。
『JMAAB オープンコンファレンス2007』は,以下の内容から構成されます。

 ●テクノロジ・セミナー(全8セッション,無料)
 ●展示エリア(入場無料)

CTCは展示エリアにて、UMLモデル駆動開発プラットフォームとして非常に注目を浴びている『Rhapsody』のご紹介を中心に出展致します。


【概 要】
日 時:2007年11月1日(木) 10:00~ (受付開始:09:30)
会 場:京王プラザホテル 5階 (JR新宿駅徒歩5分)
会場地図: (リンク »)
主 催:JMAAB
後 援:サイバネットシステム株式会社


【出展内容】
『Rhapsody』
 UML2.1/SySML1.0 準拠のTelelogic Rhapsodyは、モデル駆動開発ツールとして,組込みソフトウェア開発の分析~設計~実装~テストの全てをカバーします。
 JMAABでは、Rhapsodyの自動車業界向けソリューションとして、自動車の制御ソフトウェアのモデルベース開発ツールとして多く利用されている「MATLAB/Simulink」とのインテグレーションや、自動車開発でのUML/SusMLの適用、システムエンジニアリング、AUTOSAR対応などをご紹介します。
 また、生成されるコードサイズの最適化やモデルによるソフトウエアの部品化,コンポーネント化と,プロダクトライン・エンジニアリングを支援するソリューションをあわせて紹介します。


【展示会の詳細】
詳細: (リンク »)


【本セミナーに関する問合せ先】
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
インダストリアルエンジニアリング営業部
セミナー事務局:長谷川 尚輝
Tel:03-6417-5434
Email:embedded-support@ctc-g.co.jp

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!