MDMサミット 2007

インフォテリア株式会社 2007年12月04日

開催場所: 東京

開催日:  2007年12月4日

申込締切日: 2007年12月3日

マスタデータ管理(MDM)とは、各種企業向けパッケージソフトの普及により多重に存在している顧客情報、社員情報、製品情報などのマスタデータを、一元的:ONEに管理することで企業の経営品質向上に役立たせるものです。MDMサミット2007では、このMDMの実現を短期間で確実に現実にするための方法を明らかにします。新たな企業価値向上への具体的な提案を発信するこのイベントに、是非お越しください。

■日時:2007年12月4日(火)13:30~16:30 [開場 13:00~]
■場所:ベルサール神田
■入場料:無料(事前登録制)
■プログラム
・日本のITはここから変わる、ここから変える“MDM(マスタデータ管理)とは”
・MDMを実現する“マスタデータ連携パッケージ”のご紹介
・パネルディスカッション “MDM実践のためのONE Point

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!