ブリーフィングセミナー2007 Winter ~次世代型TMSサービスASPITSのご紹介~

京セラコミュニケーションシステム株式会社 2007年11月09日

開催場所: 東京

開催日:  2007年11月21日

申込締切日: 2007年11月21日

 ITのめまぐるしい発展に伴い、リアルタイムに営業車両の位置や状況の把握が可能となり、高品質な輸配送業務や環境負荷の軽減が実現できるようになりました。

 本セミナーは、実用的で身近になった次世代型TMS(輸配送管理システム)について、進化し続けてきた変遷を分かりやすく説明し、それに対する株式会社セイノー情報サービスの取り組みや具体的な活用事例を紹介するセミナーです。

 西濃運輸グループで培ったノウハウを基盤に、一貫してロジスティックITサービスを提供する株式会社セイノー情報サービスからは、業務向け位置情報サービス「ASPITS」と、その背景にある国内の位置動態管理の移り変わりについてご紹介します。
 KCCSからはASPITSを支えるサービスとして、従来のサービスよりも低コストで高精度なASP型位置情報サービス「SAVE PLATFORM」をご紹介します。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!