いま注目を集めているグリーンIT  -環境を考慮した次世代データセンター構築課題に国内ストレージベンダーはどう対応するか-

東京エレクトロンデバイス株式会社 2007年12月14日

開催場所: 東京

開催日:  2008年1月18日

申込締切日: 2008年1月17日

 企業における地球温暖化や環境問題への取り組みは、社会的責任の観点からも重要な課題になってきています。こうしたなか、エネルギーの効率化によって地球環境保護をめざす「グリーンIT」が注目を集めています。
 本セミナーでは、企業の基幹業務のIT化によって大規模化するデータセンターの省電力化に焦点をあて、国内ストレージベンダー各社における取り組みをご紹介します。
 あわせて、米SNIA(ストレージ・ネットワーキング産業協会)のグリーン・ストレージ・イニシアチブ会長より、米国におけるグリーンITの取り組みについて講演致します。


【基調講演】本田技研工業が考えるグリーンITへの取り組み(仮題)
 本田技研工業 様

【講演1】エコに貢献するストレージシステム ETERNUS(エターナス)
 富士通 様

【講演2】データセンター向け次世代ストレージテクノロジーの活用と効果
 日本電気 様

【講演3】データセンターの消費電力半減プロジェクト CoolCenter50
 日立製作所 様

【講演4】最先端圧縮技術とデータマネージメント手法によるグリーンIT化へのひとつの解
 東京エレクトロンデバイス

【特別講演】Greening the Data Center~エネルギー効率に優れたIT環境のために~
 米ブロケード コミュニケーションズ システムズ
 米SNIA(ストレージ・ネットワーキング産業協会)グリーン・ストレージ・イニシアチブ会長


●参加費:無料 (事前登録制)

関連情報へのリンク »

東京エレクトロンデバイス株式会社の関連情報

東京エレクトロンデバイス株式会社

東京エレクトロンデバイス株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR