「System i」帳票大改革セミナー

ウイングアーク1st株式会社 2008年04月07日

開催場所: 大阪

開催日:  2008年6月19日

申込締切日: 2008年6月19日

共催:日本アイ・ビー・エム株式会社


簡単、確実なSystem i(AS/400)専用 帳票システムオープン化ソリューションのご紹介。System i(AS/400)の基幹システムはそのままに、帳票システムのみをオープン化。オフィスプリンタとの接続による運用コスト削減と、オープンだから可能になる帳票分散印刷を提案します!


セミナー内容
13:30~13:50 「IBM System i」における帳票開発とその運用の現状


「RPG資産」として存在する「既存帳票システム」では、昨今のお客様のニーズに合ったきめ細かい帳票開発やその運用に柔軟に対応することができません。その現実を改めて再確認致します。


13:50~14:20 帳票開発ツールのデファクトスタンダード


Super Visual Formade(SVF)概要説明


SVFは工数の掛かる帳票システムを、短期間で構築できる様に考えられた帳票開発運用ツールです。SVFは豊富なラインアップで、基幹・Web等あらゆるシステムにプラットホームフリーで対応し、その高いパフォーマンスは導入企業様より高く評価されています。そんなSVFを要点を絞ってご紹介いたします。


14:20~14:30 休憩


14:30~15:20 「IBM System i」と簡単に連携する「SVF for System i」で、お客様のニーズに合った帳票運用を実現する


既存の「RPG資産」を修正することなく、お客様のニーズに合わせたきめ細かな帳票開発やその運用をウイングアークの新製品である「SVF for System i」で一気に、しかも短期間で実現!その手法をわかりやすく解説します。


15:20~15:30 休憩


15:30~15:50 「IBM System i」との実機による連携デモンストレーション


「IBM System i」と「SVF for System i」を実際に接続したデモンストレーションを実施します。 OUTQの設定等、技術者の皆様にも納得いただけます。


15:50~16:00 Q&A・個別相談コーナー


日時・開催概要大阪開催日6月19日(木)
時間 13:30~16:00(開場13:00)
受講料 無料
定員 20名
会場 日本アイ・ビー・エム株式会社
大阪事業所(2階セミナールーム)
〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-10-10


受講対象
IBMビジネスパートナー様、System i(AS/400)ユーザー様、又は、導入予定のお客様

関連情報へのリンク »

ウイングアーク1st株式会社の関連情報

ウイングアーク1st株式会社

ウイングアーク1st株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?