アシストフォーラム2008(東京)

株式会社アシスト 2008年09月22日

開催場所: 東京

開催日:  2008年10月17日

申込締切日: 2008年10月16日

~企業力強化をアシストする~

今年の「アシストフォーラム2008」は、昨年に引き続き、「企業力強化をアシストする」をコンセプトに、
10月17日の東京会場を皮切りに、名古屋、福岡、大阪の全国4箇所で開催します。

マツモトキヨシ、NTTコムウェア、ニチレイ、住友電気工業、昭和電線等、業界を代表するお客様事例
を一挙にご紹介します。

■日時:2008年10月17日(金)13:20~19:30

■会場:ウェスティンホテル東京
      (リンク »)
■参加費:無料
 
<セッション概要>

 ▼基調講演

「グループ経営を高度化するシステム共通基盤とそのあり方~NTTグループ65社導入事例」

 ▼お客様事例セッション

◎内部統制
 【A-2】企業特性に応じた内部統制のあり方と昭和電線グループの取り組み
 【A-4】J-SOXで求められる「特権ユーザ管理」、ニチレイの選んだ現実解

◎システム基盤・セキュリティ
 【B-1】三菱電機情報ネットワーク
  MIND流!システム開発成功の訳は“品質の作り込み”にあり
 【B-2】インデックス沖縄
  ビジネスを中断させないための事業継続計画~沖縄という選択肢
 【B-4】郵船情報開発:JP1、秘文で実現した情報漏洩対策事例

◎情報活用
 【C-1】マツモトキヨシホールディングス
  新システム導入時に求められるマニュアル整備、活用の方法
 【C-2】ユーザが感動する“仕組み”作りへの挑戦 
  ~ミツカングループの情報活用戦略~
 【C-4】東映
  部門の壁を乗り越える!東映のWebサイトリニューアルの取り組み

◎最新技術動向
 【E-3】住友電気工業におけるOpenOffice.org導入の取り組み

 ▼アシスト・セッション

◎内部統制
 【A-1】SOX法対応のログ・モニタリング事例
 【A-3】データベース監査の現状、そしてこれから

◎システム基盤・セキュリティ
 【B-3】ヒントはサポートログに!シンクライアント構築ノウハウはこれだ!

◎情報活用
 【C-3】アシストにおける営業支援システム「5年の軌跡」

◎アシストサービス/ソリューション
 【D-1】営業に求められる「早くて正確な活動」を支援する情報活用インフラ
 【D-2】グリーンIT:データベース基盤として何ができるか
 【D-3】イントラにまつわる100のお悩み。解決の糸口お教えします!

◎最新技術動向
 【E-1】Oracle VMを活用した仮想化の実現
 【E-2】JP1技術者に聞いてみた 運用管理の構築How To大公開!

<お問い合わせ>
 アシストフォーラム2008 事務局
 E-Mail: af2008_tokyo@ashisuto.co.jp

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから