営業実戦力強化セミナー 「人を育てる・業績が向上する 営業実戦力強化プログラム」 ~営業現場に直結した新しい教育プログラムが、営業チームを強くする!!~

株式会社ワークスアプリケーションズ 2008年10月23日

開催場所: 東京

開催日:  2008年11月7日

申込締切日: 2008年11月7日

◆◆◆ご案内◆◆◆
多忙な営業ご担当者が、営業実戦力を強化するためには、現場の中で学び、修得することを支援するソリューションが必要です。
本セミナーでは、レビックグローバル社とともに、営業部門における実戦力の強化というテーマに沿い、2部構成にて、その実現のためのコンテンツをご紹介させて頂きます。
ご多忙中とは存じますが、是非、ご拝聴賜りたく、皆様のご出席を心よりお待ちしております。

◆◆◆開催概要◆◆◆
・開催日時
    2008年11月7日(金)   開場 15:00 / 講演 15:30~17:30
   【途中入場可】
・会 場
   赤坂溜池タワー 13F オーディトリアム [地図]
・参 加 費
   無料
・お申込
   参加ご希望の方は、下記の申し込みフォームよりご登録お願い致します。
(リンク »)

◆◆◆イベント詳細◆◆◆
15:30~16:20
第一部 特別講演

「人を育てる・業績が向上する 営業実戦力強化プログラム」
~営業現場に直結した新しい教育プログラムが、営業チームを強くする!!~

講演者: 株式会社レビックグローバル 代表取締役社長 兼 CEO 川口 泰司 氏


昨今、営業部門では、人を育てる風土の欠如、人材の流動化によるスキルのバラつきや低下などに関する課題が顕在化しています。このような課題を解決すべく、多忙な営業職が、現場にいながら、実践スキルやテクニックを効果的に自己学習できる、新しい現場実践型の教育プログラムをご紹介します。

【レビックグローバル社の紹介】
企業内研修用教材開発の最大手企業。特に映像を活用した教材開発においては草分け的な存在であり、これまでの納入実績は1万社を超える。教材の形態はe ラーニング、インターネットによる動画配信(VOD)、DVDなど、多種のメディアで提供。最近は企業内教育の需要の高まりを受け、教育プロデュースサービスを主軸に事業展開しており、教育ポータルの運用、企業内大学の構築・運営なども手掛け、企業における人材育成・人材開発を総合的に支援している。また国外においても、企業のグローバル化の動きに合わせて現地スタッフの育成サービスを行うなど、 国際的な活動にも力を入れている。

【川口 泰司 氏 プロフィール】
株式会社レビックグローバル代表取締役社長 1957年生まれ。アップルコンピュータ等を経て、1997年独立起業し映像配信プラットホーム事業を開始。
2003年に株式会社レビック(旧社名:リクルート映像)の経営を引き受け2005年に現在の会社組織に改変。
映像を活用した人材育成ビジネスを展開する傍ら、新しい学習メソッドの開発に注力している。 2007年中国においてもeラーニング事業を開始。2008年より日本イーラーニングコンソシアム理事を務める。


16:30~17:20
第二部 弊社講演
「変化を勝ち抜く 営業実戦力強化を狙う次世代システム活用」

講演者:株式会社ワークスアプリケーションズ


営業実戦力を強化することは、各業界の営業における共通的なテーマです。実戦力をつけるためには、日々現場で起こる事象や活動に即して知識・テクニック習得や解決のきっかけを学習することが効果的と言われます。 当セミナーでは、実戦力強化のため、営業に関わるさまざまな立場・セールスプロセス・提案商品に応じて、適切な学習を促す仕組みをご紹介します。

関連情報へのリンク »

株式会社ワークスアプリケーションズの関連情報

株式会社ワークスアプリケーションズ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?