会計Professionalセミナー in 名古屋

株式会社三菱電機ビジネスシステム 2008年12月22日

開催場所: 愛知

開催日:  2009年1月23日

申込締切日: 2009年1月22日

<会 期>2009年1月23日(金) 14:00~17:00
<会 場>名古屋ダイヤビル 2号館 7階271会議室  (リンク »)

<アジェンダ>
急激に変化する経営環境の中で「儲かり続ける企業」であるため、経理部門は自社の現状コストを正しく把握し、経営者とともに付加価値を生まない仕事に対して具体的な改善策を立案し解決することが求められています。
しかし、
◇お金を稼ぐこと(つまりお客様がお金を払ってくれること)
◇将来にわたり自社の競争優位を高めること
◇必須のこと(法律などで決まっている、もしくはやらないと会社が潰れること)
といった付加価値業務は全体の3~4割に過ぎず、残りの6割は付加価値を生まない業務です。
そこで、実態を把握し、改善するための処方箋・・・“いかにしてコスト削減を追及するか!?”を皆様にご提供いたします。

さらに、管理会計機能のみならず、省力化の切り札となるWeb経費精算システムを備えた、経理部門と関係各部門の業務効率化を推進する最新の会計ソリューションをご紹介いたします。

<お申込方法>当社HPよりお申込ください →  (リンク »)

関連情報へのリンク »

株式会社三菱電機ビジネスシステムの関連情報

株式会社三菱電機ビジネスシステム

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • ビジネスの継続的な成長を促す新たなITのビジョン

    多くの企業においてITに求められる役割が、「守り」のコスト削減から「攻め」のビジネス貢献へとシフトしつつある。その中でIBMが提唱する新たなビジョンEnterprise Hybrid ITとは?