ホワイトペーパー

セキュリティ・コンプライアンス時代のデータ交換 ホワイトペーパー 「データ交換:セキュリティ」

スターリングコマース株式会社 2005年10月17日

インターネットを基盤としたIP時代。ビジネスのスピードを上げ、より迅速かつ効果的な意思決定を行うためには、情報の共有化は必要不可欠です。また、あらゆる業界において情報保護推進の動きが本格化し、ITを活用したビジネス範囲が拡大するにつれ、「セキュリティ」への関心や必要性もますます高まっています。

“セキュリティ”という観点からは、とりわけ防止・抑止という事が強調される一方で、企業内外において安全・確実にデータ交換をする機会が増えていることも事実です。

つまり、ITを活用する現代の企業において、大容量で多頻度なデータを、
● 部門間/企業間を問わず、
● 個人情報のみならず、企業の重要なデータを
● 複数のシステムで、
● セキュアに効率よく交換し、
● 効果的に活用するために、データ交換時のセキュリティの強化が必要不可欠です。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)