ホワイトペーパー

【ケーススタディ】サムスン子会社が情報漏洩対策に導入したソリューションとは?

チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社 2016年12月06日

業界有数の電子機器メーカー、Samsung。そのSamsungの子会社であるSamsung Research Americaは、革新的な電子機器の研究・開発に従事しているグローバル企業です。
同社でも製品開発計画など機密性の高い内部情報を日常的に取り扱っており、情報漏洩などのインシデントが発生してはなりませんが、セキュリティに対し以下の課題を抱えていました。

• マルウェア感染デバイスによるネットワーク・アクセス、データ・アクセスを防止する
• ネットワークでの感染拡大を防ぐ
• 1つのソリューションでiOS 搭載デバイスとAndroid搭載デバイスの両方を保護する

同社はどのように、この課題を乗り越えることができたのでしょうか。続きはダウンロードしご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)