ホワイトペーパー

クライアントPCの物理ポートを監視制御するPhoenix TrustShield 企業セキュリティポリシーに従い、情報をリムーバブルメディア等にコピーされ流出することを防止

フェニックステクノロジーズ株式会社 2006年09月20日

現在、多くの企業が直面している課題である情報漏洩対策として、クライアントPCの物理ポートを監視・制御し、不正PCの企業ネットワーク接続を防止する、BIOSと連動した強固なソリューションをご紹介いたします。
最新の重要情報は、クライアントPCに日々蓄積されています。    
どれほど強固なサーバ、ネットワークのセキュリティを備えても、ユーザに最も近いクライアントPCのセキュリティを強化をせずに、完全なエンタープライズセキュリティは実現できません。
BIOSメーカとして27年以上の実績を持ち、国内PC9割以上のシェアを持つフェニックステクノロジーズのクライアントPCセキュリティ技術を、ぜひお試しください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)