ホワイトペーパー

教育環境のネットワークのセキュリティ・可視性・将来的な拡張方法 【ビーゴ・カウンティ・スクール・コーポレーション】導入事例

株式会社フルーク 2008年07月12日

ビーゴIT 管理は、ユーザ・グループをVLAN に分割しているため、トラフィックの分離や優先化が可能です。例えば、VLAN グループにあるときは、オフィス・システムまたは学生ラボの必要な区分に分けられます。

そして、大量のトラフィックを生成するウェブキャストがある場合、学生トラフィックの中の急峻な一時的な増大によってオフィス・ネットワークがダウンすることはありません。

LAN は、互いに影響を及ぼすことはありません。検出されたスイッチ・インターフェースに設定されたVLAN を識別し、インターフェース・ステータス、接続ホストの詳細、さらにトレンド・インターフェース・データに関する可視性を確保するという点で、EtherScope が役立ちます。

より詳細な解説やまとめは、ホワイトペーパーをご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)