ホワイトペーパー

“アク禁”とビジネスチャンス

株式会社ビデオリサーチインタラクティブ 2008年01月30日

 米国の展示会に視察をしている同僚から、展示会のシーンを撮影・編集し、“YouTube”にアップしたというメールがきた。ほぼリアルタイムで世界の動向がわかる時代になったと実感。
 しかし、会社でその映像を見ることができない。アク禁(アクセス禁止)なのだ。

 同じ日、ニュース、カレンダー、メール、映像視聴など様々なWebサービス、ツール、コンテンツを自分なりに簡単に編集できるホームページを利用した。
 大変おもしろいし便利なサービスである。しかし、最近全てのサービスを利用することが出来なくなったのだ。メール、伝言板などが会社のアク禁対象になっているのである。ちょっと前までは自由にネットにアクセスできたのに、不便になったものだ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)