ホワイトペーパー

インターネットで、クリエーターが増える?

株式会社ビデオリサーチインタラクティブ 2008年02月27日

 1995年は私にとって、インターネット元年であった。モデムを手に入れ、初めてホワイトハウスのホームページをチェック。「これが、クリントン大統領がいる場所か、ペットの猫もいるぞ。」と興奮。でも、その後は、ネットサーフィンをたまにする程度で、インターネットは身近な存在ではなかった。
 しかし、2005年に変わった。ブログ・SNSという自分の考えを表現し、コミュニケーションできるメディアに夢中になったのである。
 さらに、RSSリーダーを使った効果的な情報収集も気に入った。ネットサーフィンのように、目的があまり明確でなく、受動的な利用よりも、能動的で双方向な利用の方がおもしろいし、変化があって楽しいのである。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)