ホワイトペーパー

NetManage社のOnWebソリューションとHiT Software社とそのAlloraデータベース・マッピング製品を組み合わせることにより、非構造化したレガシー・スクリーン・データを構造化されたRDBMSにリアルタイムでエクスポート

株式会社クライム 2008年07月23日

エンタープライズ・アーキテクチャおよび統合ソリューションが進歩しているにもかかわらず、大半のビジネス・データは、いまだにレガシー・ホスト・システム内にある。そのデータの大半は、非構造化フォーマットで、従来の“green screen”インターフェイス以外では使用することができない。

NetManage社のOnWebは、完全な機能を装備したレガシー統合サーバで、“green screen”をWebに移動し、レガシー・トランザクションをWebサービスと組み合わせて、非構造のレガシー・トランザクションをカプセル化し、自己記述的なトランザクションにすることができます。OnWebは、Fortune 500に挙げられた大企業でも、レガシー・トランザクションの統合に利用されています。

HiT Software社のAlloraは、最先端のXMLマッピングおよびデータベース技術を有効活用して、 アプリケーション開発者が、複雑なSQLまたはXSLTプログラミングを必要とすることなく、リレーショナル・データベースに双方向アクセスできるようにします。

これら2つの製品OnWebとAlloraを組み合わせることにより、企業は、10分以内で、SQLステートメントを作成する必要なく、非構造化したレガシー・スクリーン・データを構造化されたRDBMSにリアルタイムでエクスポートすることができます。

本書では、その機能をデモンストレーションし、このプロセスについて簡単に説明します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)