ホワイトペーパー

企業IP-PBXとSkypeを接続できる、ソフトウェアベースの最新Skypeゲートウェイ「SkyStone」!

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー 2007年11月01日

報道関係者各位

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(〒 238-0048 神奈川県 横須賀市 安針台 17-3 代表取締役社長:柴山浩、以下「弊社」)は、このたび、イタリアのSTONEVOICE社(STONEVOICE S.R.L. , Via Piave, 46, 20010 - Santo Stefano Ticino (MI), CEO: Christian Bongiovanni)と国内販売総代理店契約を結び、同社の「SkyStone」(企業IP-PBX対応Skypeゲートウェイ)の日本国内における販売を開始いたしました。

弊社 SkyStone 関連ウェブサイト: http://www.cba-japan.com/products/4_skystone/

Skystone 評価版ダウンロード:http://www.cba-japan.com/products/4_skystone/5_skystonedownload/

STONEVOICE社:http://stonevoice.com/

SKYSTONEとは:
STONEVOICE社が開発したSkyStoneは、IP通信環境や既存のPBXをSKYPEに接続できるSkypeゲートウェイを提供します。SkyStoneは標準プロトコルであるSIPやH.323を使用してPBXとSkypeを共用しSkypeコミュニティとつなぐための真のソリューションを提供いたします。SkyStoneは、CISCOユニファイドコミュニケーション、Asterisk、を含む既存のIP PBXとシームレスな統合が可能です。
SkyStoneを導入することにより、企業は既存のIP PBX、IVRを経由し、Skypeクライアントからの電話も、公衆電話回線網(PSTN)からの電話も既存のIP電話で対応可能になります。同時にSkypeをバーチャルキャリアとして使用することによる大きなコストメリットを享受できるようになります。

特徴
* SIP、H.323をサポートしているAsteriskを含むIP PBXとのシームレスな統合。
* ソフトウェアベースなため、インストール、設定、利用が容易。
* Windowsベースのプラットフォーム上で作動。
* 拡張性があり、複数のインスタンスやチャンネルを同一ボックスで実行可。
* クラスタリングと冗長性。

Skypeゲートウェイの利点
* 統合性: Skypeのメリットをビジネスで活用。
* 戦略的サービス: 世界的なSkypeユーザーへの訴求と企業としてSkypeの恩恵を享受。
* コントロール: 私的なSkypeの利用を制限。
* シームレスな統合: Cisco UC(シスコユニファイドコミュニケーション)とプラグアンドプレイによる統合。

競合製品に対するSkyStoneの利点
* IPベースであること:SkyStoneは今が旬の技術です。Asteriskを含め、時代はすでに従来のPBXから IP-PBXへと移行しています。SkyStoneはAsteriskを含むIP PBXをサポートし、接続にSIP、H323を使用します。
* IP化への過渡期に対応していること:外部音声メディアゲートウェイ(H323/SIP>-FXS/FXO)により、従来の電話通信もサポートしています。
* ソフトウェアベースであること:標準のPC上で実行できます(スペックによる)。ご購入前に試用版を使って十分に評価していただけます。Skype自体が完全なソフトウェアベースであることを考えると、そのゲートウェイも同じようにソフトウェアベースであるのが最善です。
* 拡張性があること: StoneVoiceはCisco UCの基準に従って開発を進めてきた経緯があり、今後もその背景を活かした展開、例えば映像機能などへの拡張が予定されています。

はじめに

現在、世界中で、時分割多重(TDM)による従来の電話通信システムからIPテレフォニーへの移行が急速に進められています。IPテレフォニーは、システムの統合による合理化やコスト削減に加え、企業の生産性を高め、より迅速で容易なコミュニケーションと情報共有をもたらすコンピュータ・テレフォニー・インテグレーション(CTI)へとつながる技術であり、いずれも日々グローバル化していく市場で勝ち残るのに大いに貢献しま

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)