ホワイトペーパー

SkystoneとAsteriskをインテグレーションし、より快適な企業テレフォニー環境を構築できます。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー 2007年11月07日

≪SkyStone概要≫
SkyStoneはSKYPEを基盤とするソフトウエアゲートウエイで、IPテレフォニーソリューションや従来のPBXをSkypeに接続することができます。これにより、社員はスカイプサービスをフルに活用できます。2台の電話機や2個の電話番号を持つ必要はありません。

すぐに現れる利点は、モバイル環境や遠隔地にいる社員が、複雑な手続き無しでSkypeクライアントを用いてオフィスへ電話をかけ、またその逆ができるということです。

以下のような特徴があります。:
■SIPやH.323プロトコルのIP PBXとのスムーズな統合が可能
■ソフトウエアのみハードウエア不要:インストールが簡単。プラグ&プレイ感覚で、設定後すぐに使えます – プラグ & プレイ機能
■Windows上で稼働します (XPあるいは2003)
■スケーラブル: 同じPC上で複数のインスタンスやチャンネルを動作させることができます。
■クラスタリングおよび冗長性

≪ アーキテクチャ≫
アーキテクチャは非常にシンプルです。Windowsが稼働するPC/サーバー上でSkyStoneを動作させます。 (本製品が動作するハードウエアおよびソフトウエアの詳細については、Stonevoiceウェブサイトをご覧ください): それから、IP-PBXがskypeへ発信できるように、またSkypeから直接IP電話機へ着信できるようにH.323あるいはSIP接続を設定するだけです。

≪SkyStoneとAsteriskとの連携≫
SkyStone v1.xは、SIPプロトコルを使用してAsteriskベースのIP-PBXとインテグレートできます。AsteriskとSkyStoneの両方で設定が必要です。

以下の機能が可能になります:
• SkypeアカウントからIP電話を呼び出す
• IP電話からSkypeアカウントを呼び出す
• IP電話機からSkypeアウトを使用し一般公衆回線を呼び出す

詳細は、下記のURL、またはホワイトペーパーをダウンロードの上、ご覧ください。
Skystone情報:
http://www.cba-japan.com/products/4_skystone/
Skystone評価版ダウンロード:
http://www.cba-japan.com/products/4_skystone/5_skystonedownload/

連絡先
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
販売事業部
TEL:046-821-3362/FAX:046-821-3306
Email: skystone@cba-japan.com

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)