ホワイトペーパー

E-Mail署名に「Skype-Me」ボタンを配置しSkypeからのコールをPBX経由で直接オフィスの自分の電話に着信させたい、同一Skypeアカウントへの複数コール着信機能や、内線電話へのダイレクトコール機能などを追加したい、という皆様からのご要望にお答えするため、最新アドオン「

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー 2008年01月09日

報道関係者各位

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(〒 238-0048 神奈川県 横須賀市 安針台 17-3 代表取締役社長:柴山浩、以下「弊社」)は、このたび、イタリアのSTONEVOICE社(STONEVOICE S.R.L. , Via Piave, 46, 20010 - Santo Stefano Ticino (MI), CEO: Christian Bongiovanni)と国内販売総代理店契約を結び、2007年10月より、同社の「SkyStone」(企業IP-PBX対応Skypeゲートウェイ)の日本国内における販売を開始させていただきました。

この度、E-Mail署名に「Skype-Me」ボタンを配置しSkypeからのコールをPBX経由で直接オフィスの自分の電話に着信させたい、同一Skypeアカウントへの複数コール着信機能や、内線電話へのダイレクトコール機能などを追加したい、という皆様のご要望にお答えするため、最新アドオン「SkyStone ACD(Automatic Call Dispatcher)」をリリースいたしました。また新アドオンのリリースの伴い、SkyStone最新バージョン「SkyStone ver.1.1」も同時リリースいたします。

SkyStone ACD 関連ウェブサイト:
http://www.cba-japan.com/products/4_skystone/004_skystone_acd/

SkyStone ACD Systemガイド:
http://cba-japan.com/download/SkyStone_ACD-SystemGuide-1.0.1_J.pdf

SkyStoneACDをSkyStoneにアドオンすることにより、以下の機能を追加することができます。

・同一Skypeアカウントへの複数コール着信機能 (空き回線自動選択)
・Skypeから内線電話へのダイレクトコール機能(DID)
・SkyStoneサーバ間での負荷分散機能による冗長性および拡張性

SkyStoneACDはSkypeからのすべての着信をキャッチし、複数のSkyStoneサーバ上で有効な回線へ自動的に転送します。これにより、冗長性や拡張性を提供いたします。

SkyStoneACDは以下のようなニーズをお持ちの企業に、特にお使いいただけるように設計されました。

・SkyStone上の同一Skypeアカウント(例:会社の公式アカウント: stonevoice-sales)に複数同時着信。
・各ユーザのE-mailの署名に「Skype-me」ボタンを配置(DID)、Skypeからの着信を直接オフィスの電話器に着信。
・多くのSkyStoneチャンネルを持たせたい、あるいは複数の予備マシンによるサービスの信頼性を向上。
SkyStoneACDは着信をキャッチし、空いているSkyStoneチャンネルに転送します。


機能の概要:
複数のSkyStoneサーバをスムーズに統合
ソフトウエアベース: インストールは簡単で、設定も容易(プラグアンドプレイ)。
WindowsベースのOS上で動作します(XP or 2003[英語版]) 。
パワフル: 複数のディスパッチャーを同じPC上で動作させることができます。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)