ホワイトペーパー

【みんぽす注目度ランキング】ゲームソフトランキング(2007/12/17~2008/1/6) - 一位はNintendo DSの「ファイナルファンタジーIV」

WillVii 株式会社 2008年01月10日

WillVii株式会社が運営する家電・ゲームレビューを集めたソーシャルブックマークサービス「みんなのポスト」(みんぽす)にて投稿されたレビューや利用者のアクセス情報を元に、現在最も注目を浴びている商品を分析しました。

ゲームソフト注目度ランキング(2007/12/17~2008/1/6)

集計期間: 2007/12/17~2008/1/6
対象商品: 全家庭用ゲーム機ソフト
注意事項: マルチプラットフォームのソフトは全機種同じソフトとしてカウント

1. ファイナルファンタジーIV (スクウェア・エニックス)
2. PATAPON (SCE)
3. ロストオデッセイ (マイクロソフト)
4. テイルズ オブ イノセンス (バンダイナムコゲームス)
5. スターオーシャン1 First Departure (スクウェア・エニックス)
6. グランツーリスモ5 プロローグ (SCE)
7. チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮 (スクウェア・エニックス)
8. 高速カードバトル カードヒーロー (任天堂)
9. FIFA 08 ワールドクラス サッカー (エレクトロニック・アーツ)
10. コールオブデューティー4 モダン・ウォーフェア (アクティビジョン・ジャパン)

一位は前回のランキングで一位となった「ドラゴンクエスト IV」に引き続き、今回もスクウェア・エニックスのDS用リメイクが1位に。2位には「コマンド・カーニバル」という新しいジャンルにチャレンジした「PATAPON」がランクイン。以下「ロストオデッセイ」、「テイルズ・オブ・イノセンス」などRPGが目立つ中、海外からの移植タイトルである「FIFA 08」と「コールオブデューティー4」がトップ10入りしました。

*注意: 添付のpdfファイルは「みんぽす」のご案内となります。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)