ホワイトペーパー

“年金機関”のセキュリティレベルとパフォーマンス双方の向上を実現した事例に迫る

Gigamon 2016年09月26日

年金や健康保険に関する情報というのが、国を問わず極めて気密性の高いものであり、その扱いには最高レベルのセキュリティが求められることは、今さら語るまでもないだろう。米国のCalPERS(カリフォルニア州職員退職年金基金)でも、170万人の加入者が利用するオンライン・ポータルの整備の際に、最も重要なのは信頼性とセキュリティであることを強く認識していた。

そこでCalPERS採用したアプローチが、複数のGigamon製品の導入により、物理および仮想ネットワーク・トラフィックへのアクティブな可視性を手に入れ、セキュリティ強化とパフォーマンス向上の双方を実現することだった。これにより、ネットワーキン グ・チームとセキュリティ・チームが必要とするスパン・ポートの数が減り、組織の全体的なセキュリティ・ツール予算も削減できたという。その導入の軌跡については、資料に詳しく記されているので、ぜひ一読いただきたい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)