乗り換え先ナンバーワンキャリアはKDDI メーカーはシャープ

日本最大規模「10万人が回答」 携帯電話乗り換え意向の四半期定点観測:第1回調査結果

株式会社日経BPコンサルティング 2006年11月10日

日経BPコンサルティングは10月24日実施の携帯電話のナンバーポータビリティ(MNP)の直前,全国40万人規模の携帯電話乗り換え意向調査を実施し10万6173人から回答を得た。インターネットを使って2006年9月24日~10月10日に実施したもの。この3カ月以内にどのキャリアに乗り換えようと考えているのか,またどのメーカーの端末に乗り換えようとしているのかを明らかにした。

 本調査で,キャリア乗り換え意向は携帯電話保有者の7.3%だった。特にKDDI(au)への乗り換えを希望している人が39.6%と高く(NTTドコモ:12.5%,ソフトバンクモバイル:12.6%),以前から言われているようにKDDI優勢の構造は変わっていない(図1)。

 携帯電話メーカーの乗り換え先は,シャープ(12.1%),パナソニックモバイルコミュニケーションズ(8.3%),NEC(7.9%)の順であった。また 4番手には,ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズが6.5%と続いており,今後同社の市場拡大の可能性がうかがえる。

 本調査は,今後四半期ごとに実施していき,各事業者,メーカーの取り組みに応じたタイムリーな調査により時系列的に携帯電話市場の変化を明らかにしていく。次回2007年1月の調査では,MNP開始から3カ月後の状況,ソフトバンクの無料通話を売りとした“予想外割”の登場による影響も見えてくる。

●KDDIは年末までの3カ月で190万人増の可能性

 キャリア乗り換え意向は有効回答9万9652人(全て携帯電話保有者)中7.3%で,その中でKDDI(au)への乗り換えを希望している人は, 39.6%を占めている。MNPを利用してKDDIに乗り換える人が35.5%で,これに「電話番号が変わってもいいから乗り換える」の4.1%を含めた値である。KDDIへの乗り換え意向者が全員実行し,KDDIから他キャリアへの流出分を差し引くと,全体市場における移動する契約者の比率は 2.23%。比率としては小さく感じるかもしれないが,実数にすると約190万人に上る。3カ月という短期間で本当に190万人もKDDIユーザーが増えたとすると劇的な市場変動である。

●次に買う端末はシャープが1位,ソニー・エリクソンが4位に

 携帯電話メーカーの乗り換え先は,シャープ(12.1%),パナソニックモバイルコミュニケーションズ(8.3%),NEC(7.9%)の順であった。これは,現在の所有端末シェアの上位3社であるが,NECとパナソニックが入れ替わっている。また4番手には,ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズが6.5%と続いており,今後のソニー・エリクソンの市場拡大の可能性がうかがえる。

 シャープは,最近auへの提供を開始し3事業者への端末提供となり,これからさらに勢いを増すことになるだろう。またパナソニックもソフトバンクへ提供を始めた。今後NECを含めた主力3メーカーの争いは,さらに激戦化してくると予想できる。

●KDDI(au)に変えたい人が,欲しいのはシャープ,NEC,ソニー・エリクソン

 乗り換え先ナンバーワンの携帯電話会社auに乗り換えたいというユーザーの携帯電話メーカー選択は,やはりシャープが10.5%とトップである。シャープは,はじめてauにW41SHを提供開始してきたところから,まさにシャープにとっては明るい調査結果である。また既存au提供メーカーとしてはソニー・エリクソンへの選択が9.0%の2番手と高い。

 ただここで注目したいのは,auを希望していながら,auにない端末メーカーであるNEC,パナソニックを希望しているユーザーが多いという点である。NEC,パナソニックがauへ端末を提供すれば,auへの乗り換えもさらに進むことが想定される。

(藤澤 一郎=日経BPコンサルティング シニア・コンサルタント)

*定点調査データを販売いたします

日経BPコンサルティングは今回の調査データおよび調査分析サマリー(20ページ)をセットにした「携帯電話乗り換え意向調査データ」を販売いたします。 CD-ROMによるご提供で、各都道府県別、性年代別での分析など自身でのクロス集計が行えます。また約1万件の自由記述も含まれています。
価格は、1年間100万円(税別、年4回:四半期毎の調査データとサマリー)、1回分30万円(税別)。

このプレスリリースの付帯情報

図1●乗り換え意向者の乗り換え先キャリア

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日経BPコンサルティングの関連情報

株式会社日経BPコンサルティング

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR