[経営戦略] スーパーピーアール、 女性広報担当者の勉強会「広報なでしこの会」設立 初会合で元ルフトハンザの広報室長が講演

スーパーピーアール株式会社 2004年10月15日

さりげない気配りや繊細な仕事ぶりなどから今女性の 広報担当者が注目を集めているが、インターネット広報の草分け、スーパーピーアール(本社:東京・新宿、蓮香尚文社長、http://s-pr.com/ )は、このほど女性広報担当者の勉強会「広報なでしこの会」(http://s-pr.com/nadeshiko/)を設立。

さりげない気配りや繊細な仕事ぶりなどから今女性の広報担当者が注目を集めているが、インターネット広報の草分け、スーパーピーアール(本社:東京・新宿、蓮香尚文社長、 (リンク »)  )は、このほど女性広報担当者の勉強会「広報なでしこの会」(  (リンク ») )を設立。

11月5日には初会合を兼ねて「21世紀は広報ウーマンが大躍進する時代!!」(講師:トライメディアデレクター・大島愼子氏)の講演を行う。 

 企業の広報担当といえばまさに「会社の顔」。マスコミ対応を始めとする広報活動を円滑に行うには、粘り強さと様々な気配りが必要といわれている。 

 そこで近年注目を集めているのが女性の広報担当者。まだまだ男社会といわれる広報分野で孤軍奮闘する女性たちに「何とか連絡や情報交換が出来る場を作りたい」(蓮香社長)という思いで設立したのが「広報なでしこの会」という。

 既に女性広報担当者のネットワークとしては、「なでしこカウンシル」(日本パブリック・リレーションズ協会運営、 (リンク ») )や「女性広報担当の会」(フジサンケイ広報フォーラム運営、 (リンク ») )などが研究会を立ち上げているが、広報なでしこの会は、
①入会費、年会費が不要(開催日ごとの自由参加制)
②講演会と懇親会がセット料金
③講師はジャーナリストと広報専門家―などの特徴を持
ち、広報の経験年数など問わず気軽に参加できるように
なっている。

 11月5日に講演する大島愼子氏は、元ルフトハンザドイツ航空の広報室長。ドイツ企業での体験から、国際企業の広報戦略に精通しメディアリレーションからクライシスコミュニケーションまで広く深く知る広報のプロで、広報なでしこの会の会長も兼務する。 

大島氏は「21世紀は間違いなく広報ウーマンが会社を引っ張っていく。女性ならではのきめ細かさと優しさでステークホルダーにグッドウィルを与えることが出来るでしょう」と話している。 

 同会の活動は本格稼は来年を目指し年6回を予定。場所は新宿プリンスホテル地下1階「レストラン・トリアノン」を予定。参加費は懇親会込みで1人6500円。

申し込みは (リンク »)  まで。詳細はスーパーピーアール、電話03・3226・4712へ。(了)

――――<この件に関するお問い合わせ先>―――――

スーパーピーアール株式会社の
蓮香 尚文(はすか ひさふみ)までお願いします。
E-mail:nadeshiko@s-pr.com
TEL  :03-3226-4712
FAX :03-3226-4714 
所在地:東京都新宿区新宿1-35-10-405 〒160-0022

―――――――――――――――――――――――――

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

スーパーピーアール株式会社の関連情報

スーパーピーアール株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR