米ノベル、最優秀エンタープライズ・セキュリティ・ソリューション賞を受賞

ノベルのアイデンティティ/アクセス管理ソリューションが、業界の専門家や関係者に最高クラスの製品として認められる

ノベル株式会社 2005年06月06日

オープンプラットフォーム・コンピューティングにおけるリーダーシップの強化を進める米国ノベル社(以下 ノベル、米国マサチューセッツ州ウォルサム)は、ノベルのアイデンティティ/アクセス管理製品群が2005年コーディ賞(Codie Award)の最優秀エンタープライズ・セキュリティ・ソリューション賞を受賞したと発表しました。コーディ賞は、ソフトウェア業界における顕著な功績を評価する賞です。これに加え、Novell(R) Identity ManagerとNovell exteNd(TM)も、最優秀セキュリティ製品、最優秀Webサービス・ソリューションのそれぞれの部門で最終選考に残り、これらの分野におけるノベルの実力を改めて証明しました。

米国のソフトウェア業界団体であるソフトウェア情報産業協会(Software & Information Industry Association:SIIA)が主催した2005年コーディ賞では、ソフトウェア業界やデジタルコンテンツ業界においてもっとも優れた製品やサービスが取り揃いました。今年のコーディ賞には、800社から1000以上の製品がノミネートされ、最終選考対象製品は業界のプレス関係者、有力なテクノロジー・ライター、業界専門家によって選出されました。最終段階の選考はSIIAのメンバーによって実施されました。

ノベルのシニアバイスプレジデント兼アイデンティティ・ドリブン製品担当ゼネラル・マネージャのデヴィッド・リトワックは、「今回の受賞は、市場において当社が成功とリーダーシップを保っていることを改めて実証するものです。ノベルはお客様のシステムを守り、適切なリソースを適切な人々に対して効率的に提供するために、高く評価される製品を供給し、お客様に真の価値をお届けしています」と話しています。

ノベルのアイデンティティ/アクセス管理ソリューションは、環境の変化に迅速かつ効率的に対応するために企業が必要とする、機動性の高い基盤を提供します。これらのソリューションをプロビジョニング、パスワード管理、アクセス管理、ディレクトリサービス、メタディレクトリ、監査において活用することで、お客様企業は適切な資源や情報を適切な人に対して、適切なときに提供することができる一方で、セキュリティを強化し、ITコストを削減し、ユーザの利用環境を改善できるようになります。

◇ ノベルについて
Novell, Inc. (米国本社) は、43カ国、50,000社以上のお客様企業に対し、インフラストラクチャ関連のソフトウェアとサービスを提供する先進企業です。企業データセンターから部門レベル、デスクトップにわたるソリューションで20年以上の実績を持ち、世界中の6,000人の社員と5,000のパートナ、サポートセンターによって、Identity Driven Computing(アイデンティティを基盤とするコンピューティング環境)とLinuxソリューションへのお客様のニーズに応えています。商用ソフトウェアとオープンソースソフトウェア双方の分野においてエンタープライズクラスのソフトウェアとサポートを提供し、業務の柔軟性の向上と選択肢の拡大、TCOの削減を実現します。ノベル株式会社は、Novell, Inc.の日本法人です。詳細はこちらのサイトをご覧ください。(Novell, Inc. www.novell.com/ ノベル株式会社 www.novell.co.jp )

*Novellは米国Novell, Inc.の登録商標です。*exteNdは米国Novell, Inc.の商標です。*その他の製品名および会社名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ノベル株式会社の関連情報

ノベル株式会社

ノベル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR