StorageTek社が500台目の「SL8500ライブラリー・システム」をミシシッピー州立大学へ出荷

日本ストレージ・テクノロジー株式会社 2005年08月03日

ストレージ・サービスとソリューションのエキスパートであるStorageTek(R) (Storage Technology Corp.、NYSE:STK)は、本日、500台目の「StreamLine(TM) SL8500モジュラー・ライブラリー・システム」をミシシッピー州立大学のEngineering Research Center (ERC)へ出荷したと発表しました。

ERCとは、高度なコンピュータを活用し、科学や工学の発展に寄与する同大学の研究グループです。製品の発表からわずか1年で、この業績(500台出荷)を達成できたのは、StorageTekのエンタープライズ・テープ・ライブラリー市場における強い競争力によるものです。ERCのデータが年々増加するのに伴い、ストレージの対応及び処理が必要となったため、500台目のSL8500が納入されました。ミシシッピー州立大学ERCのシニア・システム管理者、ロジャー・スミス氏は以下のように述べています。「私どもは、データ増加という重大な課題を解決できるStorageTekのソリューション力とStorageTekブランドに対する信頼によりSL8500を選択しました。ERCが成長・拡大するとともに、ストレージへのニーズも高まっていきます。SL8500は手ごろな価格で優れた機能を提供し、最小構成のシステムからも構築可能であると同時に、ERCのデータ・センターが将来拡大していく(数年でマルチペタバイトの域へ)際のシステム拡張にも容易に適応します。」

StorageTekの副社長兼テープ・ソリューション・グループのゼネラル・マネージャー、ジョン・ベンソンは次のように述べています。「当社は、手ごろな価格で、信頼性の高い、堅固なテープ・オートメーションの解決策を提供してきた豊富な歴史と経験をもっているため、お客様も自社のデータが保管、保護されていると自信を持っていただけるのでしょう。SL8500が成功を収めつつあるということは、お客様が、自社のビジネス・ゴール(効率性向上やコスト削減)
と、増加していくデータに対するストレージニーズとのバランスをとる方法を見出している証拠だと考えています。」

「SL8500モジュラー・ライブラリー・システム」について
SL8500モジュラー・ライブラリ・システムは、StorageTekエンタープライズ・テープ・ライブラリーの代表的製品です。お客様のデータ保護や、アーカイブ等の必要条件を満たすべく、設計されており、 業界をリードする信頼性とアクセスの容易性で、SL8500は冗長ロボット、ホット・スワップ(無停止/活性保守)、冗長コンポーネントの構成を提供し、洗練されたアーキテクチャーによりビジネス・リスクを軽減します。 さらに、ビジネス継続(無停止運用)を可能とし、 卓越したスケーラビリティは、絶えず増大するデータに対するビジネス要求に対し、 コスト的に効率よく対応可能です。 全SL8500の構成は、データの保護、アクセス、参照が必要な時にデータを即時に利用できる機能提供します。

SL8500モジュラー・ライブラリ・システムに関する詳細情報は、以下のホームアドレスを参照して下さい。 
(リンク »)

*本資料は、米国にて8月2日(現地時間)に発表されたプレスリリースの抄訳です。原文は以下のURLでご覧いただけます。
(リンク »)

以上


<本件に関するお問い合わせ先>
■日本ストレージ・テクノロジー株式会社
マーケティング本部
マーケティング・コミュニケーション担当 樋川 真弓
TEL:03-3746-9718(ダイヤルイン)  FAX:03-3746-9834 
Email:Mayumi_Hikawa@storagetek.com

<日本ストレージ・テクノロジー株式会社について>
日本ストレージ・テクノロジー株式会社は、米国コロラド州に本社をおく大手ストレージ・プロバイダー、StorageTek(ストレージテック)社(Storage Technology Corp., NYSE:STK)の日本法人です。StorageTek社は、売上高20億ドルの世界的な企業であり、Information Lifecycle Management(情報ライフサイクル管理)戦略を通して、情報を適材適所に保存、管理し、有効活用することを支援し、情報の価値に基づいたコスト性の優れたストレージ・ソリューションを提供します。日本ストレージ・テクノロジーに関する情報は、同社ホームページ (リンク ») 、また、米国本社に関する情報は、米国ホームページ (リンク ») をご覧ください。

*StorageTekはストレージ・テクノロジー・コーポレーションの登録商標です。本文中で使用した機器/製品名等はストレージ・テクノロジー・コーポレーションおよび各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本ストレージ・テクノロジー株式会社の関連情報

日本ストレージ・テクノロジー株式会社

日本ストレージ・テクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR