SSA Global、グローバル・オペレーション担当上級副社長に ロス D. ギャリティーを任命

日本SSAグローバル株式会社 2005年04月08日

【2005年4月4日 イリノイ州シカゴ発】エンタープライズ・ソリューションおよびサービスのリーディングプロバイダーであるSSA Globalは、本日、ロス D. ギャリティー(Ross D. Garrity)をグローバル・オペレーション担当上級副社長に任命したことを発表いたします。ギャリティーは、顧客からの要望の増加に対応するため、SSA Globalが提供するサービスの拡大を統括します。

ギャリティーは、ベリングポイント社において、北米地域およびヨーロッパ、中東およびアフリカ地域のグローバル・テクノロジー・サービス事業部門担当副社長を務めていました。ギャリティーは、エンタープライズソフトウェアのサービスプログラム開発・実装において、広範な実績があります。

SSA Globalの会長 兼 社長 兼 最高経営責任者(CEO)のマイク・グリーノフ(Mike Greenough)は次のように述べています。「お客様から当社に対して、コスト目標達成を支援する包括的かつ柔軟なサービスとサポートを求める声が高まっています。ロス・ギャリティーは、25年以上にわたり、お客様が直面している課題を理解し、その課題を解決するためにお客様が必要とするクリエイティブで高品質なサービスプログラムを提供してきました。提供するサービスの多様化と拡大を進めているSSA Globalにとって、彼は今まさに我々が必要としている人材です。」

ギャリティーは、顧客に対するサポート、導入、トレーニング、アプリケーション管理サービスを提供するグローバルサービス事業部門を指揮することになります。さらに、世界中のサードパーティーの業務委託先の管理も行います。

ギャリティーは次のように述べています。「SSA Globalは、強固な顧客基盤、製品、戦略により、ゆるぎない成長を維持してきました。現在のサービスプログラムを拡大し、新しいサービスを展開することにより、SSA Globalは、お客様にさらなる価値を提供すると同時に、自らの収益を拡大させ、収益性を向上させることができるでしょう。」



SSA Globalについて:
SSA Global™は、世界中の製造業、流通業、小売業、サービス業および公的機関に拡張ERPソリューションを提供するグローバルな先進的企業です。コアのERPアプリケーションに加え、SSA Globalはコーポレートパフォーマンスマネジメント、カスタマーリレーションマネジメント、プロダクトライフサイクルマネジメント、サプライチェーンマネジメント、サプライヤリレーションシップマネジメントを含む全範囲の拡張ソリューションを提供しています。シカゴに本社を置くSSA Globalは63の拠点を有し、90カ国以上において約13,000社の顧客で実際に製品が使用されています。さらに詳しい情報は、www.ssaglobal.comをご覧下さい。

SSA Global™は、SSA Global Technologies, Incの製品群および子会社の新しい企業ブランドです。

SSA Global、SSA Global Technologies、およびSSA GTはSSA Global Technologies Inc.の商標です。この文書に記載されている他の製品は、それぞれの登録商標、トレードマーク、またはサービスです。


見通し情報(Forward Looking Statements)
本資料には、Securities Exchange Act of 1934, as amendedのSection21Eの意味における

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

日本SSAグローバル株式会社の関連情報

日本SSAグローバル株式会社

日本SSAグローバル株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR