アダプテック代表取締役CEOのRobert N. Stephensが退任

アダプテック取締役のD. Scott Mercer(D. スコット マーサー)が暫定CEO、S. ‘Sundi’ Sundaresh(S.”スンディ” スンドラッシュ)が代表取締役に就任

アダプテックジャパン株式会社 2005年05月27日

(2005年5月25日:カリフォルニア州ミルピタス発)ストレージソリューションのグローバルリーダーであるアダプテックインク(NASDAQ:ADPT)は本日、代表取締役CEOのRobert N. Stephensが同社および取締役会から退任したことを発表しました。 アダプテック取締役のD. Scott Mercerが暫定CEOに選任され、同社の新しいマーケティングおよび製品開発担当上級副社長であるS. ‘Sundi’ Sundareshが代表取締役に選任されました。

アダプテック取締役会議長のCarl J. Contiは次のように述べています。「Bob Stephensは、アダプテックが新しい分野を切り拓く原動力となってきました。私は取締役会を代表して、彼の9年間にわたるアダプテックへの貢献に謝意を贈りたいと思います。」

アダプテックの暫定CEOに選任されたD. Scott MercerはWestern Digital Corporationにおいて上級副社長兼CFOとして活躍してきました。また、Dell, IncやLSI Logic Corporationにおいて様々な上級管理職および財務職を経験してきました。

S. ‘Sundi’ Sundareshは、Jetstream Communications社の代表取締役CEOとしてブロードバンドを先駆し、同社のソリューションを業界トップに押し上げました。その後、Candera Inc.社の代表取締役CEOとして業界初のネットワーク・ストレージ・コントローラの発売を手がけた経歴をもっています。
最後に、アダプテック取締役会議長のCarl J. Contiはこのように述べました。『取締役会は、ScottとSundiの継続的なリーダーシップは、アダプテックの業界における立場をより一層強化してくれると確信しています。』

Adaptec Inc. (NASDAQ:ADPT): アダプテック社について
アダプテックインク(NASDAQ:ADPT)は重要なデータやデジタルコンテンツを確実に移動、管理、保護する”trusted storage solution”信頼性の高いストレージソリューションを提供しています。アダプテックは、ストレージ接続性とデータ保護、ストレージネットワーキング、ネットワーク化されたストレージサブシステムのためのソフトウェアソリューションやハードウェアソリューションを、大手OEMやディストリビューションチャネルパートナーに提供しています。アダプテックのソリューションは世界中の企業、ISP、中小企業、消費者に使用されています。アダプテックはS&P SmallCap600のメンバーです。
アダプテックの企業情報および製品情報については (リンク ») にてご覧頂けます。

Safe Harbor Statement
最新のSafe Harbor Statementはこちらをご覧下さい。
米国サイト (リンク ») サイト内Press Room

本件についての報道関係者様からのお問い合わせ先
アダプテックジャパン株式会社
マーケティング部Tel:03-5365-6719 / Email: press@adaptec.co.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

アダプテックジャパン株式会社の関連情報

アダプテックジャパン株式会社

アダプテックジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR