6月13日付で代表取締役社長に木下 聡が就任

- 日米におけるプリンタ・イメージング事業に従事してきた経験を活かし日本市場でのレックスマークの更なる発展を目指す -

レックスマークインターナショナル株式会社 2005年06月08日

プリンタのグローバルブランド、レックスマーク インターナショナル(会長兼CEO:ポール J. カーランダー、本社:米国ケンタッキー州)の日本法人レックスマーク インターナショナル株式会社(代表取締役社長:雨宮 敏朗、本社:東京都中央区、以下レックスマーク)は、本日、同社ゼネラル・マネージャーの木下 聡が6月13日付で代表取締役社長に就任することを発表しました。なお、雨宮 敏朗は6月12日付で同社を退社します。

木下は、大学卒業後、日立ハイテクノロジーズの前身である日製産業株式会社に入社し、出向先の日立工機イメージングソリューションズ(現Ricoh Printing Systems America, Inc.)では、新事業開発、OEM販売、インクジェットテクノロジー事業部門担当の副社長を歴任、一貫してプリンタ・イメージング事業に従事してまいりました。2002年10月にレックスマークに入社してからは、日本法人のゼネラル・マネージャーとしてマーケティング部門を統括し、日本市場における同社の認知度向上、製品の販売促進に貢献してまいりました。この度の社長就任により、今日までの基盤を元に、日本市場における同社事業の更なる活性化および拡大を目指します。


              - 記 -

<新代表取締役社長の略歴>
氏名: 木下 聡(きのした さとし 昭和34年12月2日生 45歳)
出身地: 大阪府
最終学歴: 1982年3月  関西学院大学法学部卒業
略歴:
1982年4月 日製産業株式会社(現日立ハイテクノロジーズ)入社
1994年3月 Dataproducts Corp.(データプロダクツ)出向
1999年7月 Hitachi Koki Imaging Solutions, Inc.
(Dataproductsから名称変更、現Ricoh Printing Systems America, Inc.)
Vice President, Business Development
2000年   同Vice President, OEM Sales & Inkjet Technology
2001年3月 Imaging Portals, Inc. Vice President, Business Development
2002年10月 レックスマーク インターナショナル株式会社 
マーケティング部 ゼネラル・マネジャー 
2005年6月 同社代表取締役社長就任

※木下の画像データは以下のURLよりダウンロードしていただけます。
(リンク »)


レックスマークについて
Lexmark International, Inc. (NYSE:LXK) は、ビジネスや家庭において、デジタルと紙の世界を情報が簡単に行き来できるよう、掛け橋となってきました。1991年の創設以来、プリンタおよび消耗品の開発・製造・販売、ならびに、そのトータル・ソリューション&サービスを提供し、現在、販売実績は世界150ヶ国以上におよびます。2004年の総売上は約53億ドル [2005年1月24日現在] です。弊社および製品についての詳細は、 (リンク ») をご覧ください。


◆ 本件に関するお問い合わせ先 ◆
株式会社プラップ ジャパン コミュニケーションサービス本部第4部
レックスマーク広報担当 小島 加奈子、大塚 祐加
TEL:03-3486-6222 FAX:03-3486-7531
Email: k-kojima@prap.co.jp/yotsuka@prap.co.jp

**********************************************
LexmarkおよびLexmarkロゴマークは、Lexmark International, Inc.の米国またはその他の国における商標です。その他の会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

レックスマークインターナショナル株式会社の関連情報

レックスマークインターナショナル株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR