アクセス解析データをWebサイト運営に生かすノウハウとは? 石井研二『アクセスログ解析の教科書』出版記念セミナー開催

株式会社トータル・アド・メディア 2004年10月06日

株式会社トータル・アド・メディア(大阪市北区 代表取締役:為広慎二)が運営する大阪ホームページマーケティング・ラボ(以下、オーラボ)は、2004年10月27日、有限会社いなかどっとコム(大阪市都島区)の石井研二氏を迎え、Webサイト運営に生かせるアクセス解析データの具体的な活用法をテーマにしたセミナーを開催いたします。

SEOやオーバーチュアなどのリスティング広告、CMSなどの活性化により、にわかに注目を浴びるホームページの「アクセス解析」。ユーザーのアクセス動向を見定めて手を打てば、必ず効果の上がる運営が可能となります。

今回は、アクセスログ解析の先駆者で、年間3億ページビューを解析する「日本一のログ読み男」石井研二氏を迎え、2004年9月に発刊された近著『アクセスログ解析の教科書』(翔泳社刊)にも描かれた、データ分析をサイト運営に生かすノウハウをじっくりお伺いします。


■セミナー概要

日時 : 2004年10月27日(水) 19:00~21:00
会場 : オーラボ(大阪ホームページマーケティング・ラボ)
定員 : 28名(先着順)
対象者 : 企業Webマスター、ホームページ担当者
受講料 : 無料
主催 : (株)トータル・アド・メディア Webマーケティング部(オーラボ)

プログラム:
[第1部]
「明日いきなりアクセスアップする、速攻ウェブ運営術」
データを見て、ウェブをどう変えれば効果が出るか?
SEOだけに終わらない、成功に直結するウェブ運営実践編
講師:有限会社いなかどっとコム 代表取締役 石井研二

アクセス解析サービス『サイトグラム』での豊富な経験から数々の具体的な事例を紹介。抽象的ではなく、明日役立つ、ウェブ運営の最前線のテクニックを伝授。

[第2部]
「アクセス解析とフローライン・クリエイティブ」
新生オーラボが目指すマーケティング研究実践とは
講師:オーラボ所長 市嶋泰樹

詳細  (リンク »)


■石井研二氏について
1961年生まれ。雑誌・通販カタログ編集を経て、95年からWeb構築事業に携わる。当初からアクセス解析データを生かしたサイト設計と運営を行う。99年、有限会社いなかどっとコム設立。2002年からはアクセス解析サービス「ビジュアル動線解析サイトグラム(R)」を展開。大企業サイトを中心に年間3億ページビューを解析する「日本一のログ読み男」。著書に『アクセスログ解析の教科書』(翔泳社刊)、『Webのツボ』(カットシステム刊:共著)がある。
サイトグラム  (リンク »)
いなかどっとコム  (リンク »)


■市嶋泰樹氏について
1973年生まれ。株式会社トータル・アド・メディア勤務のWebアナリスト。オーラボ所長。WebデザインやHTML、CSS等のフロントエンド技術を担当した後、2004年からユーザビリティやアクセスログ解析などによるWebサイトの分析と、Webマスターが取り組みやすい改善案の提案を手がける。
トータル・アド・メディア  (リンク »)


■オーラボ(大阪ホームページマーケティング・ラボ)について

株式会社トータル・アド・メディアが運営する、Web制作やWebマーケティングに関する情報の収集や分析、情報発信などを手がける研究所(ラボ)。
(リンク »)


■プレスリリースお問い合せ先
オーラボ(大阪ホームページマーケティング・ラボ) 市嶋(イチシマ)
Eメール:ichishima@tam-tam.co.jp
Tel: 06-6311-7755 Fax: 06-6311-7730

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社トータル・アド・メディアの関連情報

株式会社トータル・アド・メディア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR