日本計画研究所ビジネスセミナー 競争を通じた“通信と放送の融合”の向かう先

株式会社日本計画研究所 2004年12月21日

報道機関各位
プレスリリース

2004年12月21日
株式会社日本計画研究所
武内一忠

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
市場競争と産業政策の観点から
競争を通じた“通信と放送の融合”の向かう先
~問題の核心と最近のトピックス、今後の展望を詳解する~
(リンク »)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


株式会社日本計画研究所(所在地:東京都千代田区有楽町1-2-14 紫ビル 
代表取締役社長:武内一忠)は、『“競争を通じた“通信と放送の融合”の向かう先”セミナー』
を2004年12月22日に開催する。

『“競争を通じた“通信と放送の融合”の向かう先”セミナー』の詳細は
次のとおりである。

No.8184
市場競争と産業政策の観点から
競争を通じた“通信と放送の融合”の向かう先
~問題の核心と最近のトピックス、今後の展望を詳解する~

■講義概要

久しく“通信と放送の融合”が議論されていますが、いまブロードバンド・ユビキタス時代になり、
また2010年までを目処に広範な電波開放が予定されるなか、両市場は今後どのように推移していく
のでしょうか。あるいは、市場競争と産業政策の観点から、その行方はどのような意味を持つこと
になるのでしょうか。最近のトピックなどもまじえ、それらを考察してみたいと思います。
本講義では、主にブロードバンド通信市場における日頃の経営コンサルティングの視点から、
問題の核心と今後の見通しなどについて詳説します。

■講義項目

1. 放送市場の再編とキラーコンテンツの次に来るもの
  (1)通信と放送の融合に関する類型
  (2)通信と放送の融合に関する欧州・アジアの動き
  (3)競争激化の通信産業と垂直統合化
  (4)通信産業の進展速度に遅れをとる悠長な放送産業とパウエルの警告
  (5)キラーコンテンツではなく“バリューコンテンツ”
2. 競争のみが市場を拡大するとは限らない
  (古典派の見方からの脱却)
  (1)光ファイバー整備を巡る見方(競争のためにはインフラ整備管理機能を分離する)
  (2)周波数再編と経済的価値(規制当局の采配か、電波利用の自由か)
  (3)総需要と雇用創出の仕掛けが不可欠
  (4)マクロ経済的な見方(市場競争原理+産業政策)
3. 通 信 と 放 送 の 本 格 的 融 合 の 前 夜
  (独占と既得権益の弊害を除去したら)
  (1)通信と放送の融合現況(まだ始まったばかり)
  (2)通信と放送の融合に向けた今後の競争と棲み分け
  (3)NTTやNHKの分離・分割のオプションを考慮すると
  (4)放送産業における水平分離論
4. 通信と放送の融合の行方(競争政策と産業政策の質が国家競争力を左右する)
  (1)固定電話系ブロードバンド通信競争の展望
    (NTTグループ vs. KDDI、JT/SB)
  (2)モバイル・ユビキタス系ブロードバンド通信競争の展望
    (強者3社の寡占と競争、電波割り当て)
  (3)地上デジタルTV放送とCATVブロードバンド放送の行方
    (資本の論理と通信キャリアとの攻防)
  (4)衛星通信市場の活路(空と海とその他)
  (5)「この国のかたち」をどう描くのかにかかっている
5. 関 連 質 疑 応 答
6. 名 刺 交 換 会
    講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします


■講 師:
株式会社 日本総合研究所
研究事業本部 主席研究員
ICT経営戦略クラスター長 新保 豊 氏

講師略歴

1984年 筑波大学理学系(物理)大学院 修了
同  年 日立製作所(研究開発部門) 入社
1991年 日本総合研究所 総合研究本部 経営戦略研究部 入社
      通信・IT(ブロードバンド)、eビジネス、CRM、製造、
      金融・クレジットカード、流通、 IR・IPO、
      官公庁(社会保障、PFI、電子政府)等の
      80超のプロジェクトリーダーを経て、現在に至る

〔執筆・出版等〕
『戦略&マネジメント(上巻Ⅲ ICTマネジメント戦略)』(2002年 中央経済社から刊行予定)
『NIKKEI NET(BizPlus:情報システム分野)』にコラム連載中  (2001年から日経新聞)
 IT投資、IP電話、ADSL事業、CRM、ブロードバンド市場競争、ナノテク国家戦略など
『ブロードバンド時代の本命 徹底図解光ファイバーのすべて』(2001年 PHP研究所)
『日経BPデジタル大辞典』  (一部執筆 1998年)
『情報サービス産業白書 1995』(一部執筆 1995年)  他

 

(リンク »)
 



主催者 (株)日本計画研究所
開催日時 2004年12月22日(水)18:00-20:00
会場 東京
JPIカンファレンススクエア
千代田区有楽町1-2-14 紫ビル8階
03-3508-9070
受講料 お一人様 : 29550円

【 優待参加費 (1社で複数名、同時申込の場合に限ります) 】
  1社2名 :54550 円  1社3名 :74550 円

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社日本計画研究所の関連情報

株式会社日本計画研究所

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR