◆国内最大級のセキュリティ情報サービス二誌セットを6月30日まで限定【50%OFF】でご提供開始!

国内外の製品・技術から、規格・法制度、認証取得まで。システム、法務、総務担当者、経営者必須の最新ネットセキュリティ情報を網羅

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社 2005年06月15日

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、セキュリティ情報総合誌「Scan Security Wire」と、規格・制度に特化したセキュリティ専門誌「Scan Security Management」の二誌セットを、通常価格より【50%OFF】でご提供するキャンペーンを、2005年6月15日~30日までの期間限定で実施します。

報道関係者各位

平成17年6月15日
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
(リンク »)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
国内最大級のセキュリティ情報サービス
「Scan Security Wire」と「Scan Security Management」二誌セット
6月30日まで限定【50%OFF】10,332円(年間購読)でご提供開始

<二大特典!合計23,100円の商品を無料プレゼント!>

~国内外の製品・技術から、規格・法制度、認証取得まで。システム、
 法務、総務担当者、経営者必須の最新ネットセキュリティ情報を網羅~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

インターネットビジネスの総合シンクタンクであるネットアンドセキュリティ総研株式会社(代表取締役 原 隆志 東京都港区)は、セキュリティ情報総合誌「Scan Security Wire(スキャン セキュリティ ワイア)」と、規格・制度に特化したセキュリティ専門誌「Scan Security Management(スキャン セキュリティ マネジメント)」の二誌セット(個人様向け年間購読ライセンス)を、通常価格より【50%OFF】の10,332円(税込)でご提供するキャンペーンを、2005年6月15日~30日までの期間限定で実施します。

さらにキャンペーン二大特典として、期間中にお申込みの方に【もれなく】、
・「【KPMG審査登録機構監修】個人情報保護法対策文例集(定価20,790円)」
・「PrisonerLangley the column vol.01(コラム集・定価2,310円)」
の二点セット(PDF冊子・全166ページ)を【無料でプレゼント】いたします。

「Scan Security Wire」は、米国のセキュリティ情報機関として著名なサイバーディフェンス社や、イスラエル「SecurtiTeam」らとの提携により国内外を網羅するセキュリティ情報サービスです。ネットセキュリティに関する国内外の最新ニュース、製品・技術情報などを素早く読者へ配信することで高い評価を得ており、現在、国内でもっとも利用者の多いセキュリティ専門メールマガジンとなっています。

「Scan Security Management」は、顧客情報の漏洩事件などにより、現在注目の高まっているセキュリティの各種規格・制度に特化したセキュリティマネジメント専門誌です。インターネットセキュリティに関する規格・法制度の仕組み/内容を解説し、さらに認証取得の際のポイントを事例紹介とともに掲載しています。

二誌をあわせてお読みいただくことで、システム、法務、総務担当者、経営者必須の最新ネットセキュリティ情報を網羅することできます。


■「Scan Security Wire」&「Scan Security Management」限定特価セット
┌──────────────────────────────┐
│サンプル・お申込みは… (リンク ») │
└──────────────────────────────┘


■■ キャンペーン詳細 ■■

【キャンペーン期間】
 2005年6月15日から6月31日までの期間限定


【商品セット内容】
<1>
┌─────┬─────────────────────┐
│商品名 │「Scan Security Wire」          │
├─────┼─────────────────────┤
│提供形態 │メールマガジン(分量、毎回700行前後) │
├─────┼─────────────────────┤
│配信日 │毎週火曜日・水曜日・木曜日   │
├─────┼─────────────────────┤
│ライセンス│個人様向け1ライセンス×12ヶ月分 │
└─────┴─────────────────────┘
<2>
┌─────┬─────────────────────┐
│商品名 │「Scan Security Management │
├─────┼─────────────────────┤
│提供形態 │メールマガジン(分量、毎回600行前後) │
├─────┼─────────────────────┤
│配信日 │毎週火曜日 │
├─────┼─────────────────────┤
│ライセンス│個人様向け1ライセンス×12ヶ月分 │
└─────┴─────────────────────┘


>>キャンペーン二大特典<<

期間中にお申込みのお客様に【もれなく】下記の二点セット(全166ページ)を【無料でプレゼント】いたします。

<1>
┌───────────────────────────────┐
│【KPMG審査登録機構監修】個人情報保護法対策文例集(定価:20,790円)│
└───────────────────────────────┘
高品質かつ国際的統一性に優れた信頼性の高い審査を行う「KPMG審査登録機構」のISMS主任審査員の監修による、個人情報保護法の対策文例集です。(PDF冊子)

<2>
┌───────────────────────────────┐
│PrisonerLangley the column vol.01(定価:2,310円) │
└───────────────────────────────┘
サーバモンキー、サイバーノーガード戦法などで知られるPrisoner Langley氏の2003年までのセキュリティ関連コラム65点を完全収録した総集編冊子です。(PDF冊子)


【キャンペーン対象】
 新規ならびに更新の個人ご購読者様

※既にご購読中のお客様も、本セットをお買い求めいただくことで、購読年数を上乗せすることができます!

※現在、クレジット決済の継続課金コースで「Scan Security Wire」または「Scan Security Management」をご購読中のお客様はキャンペーンの対象外となります。なにとぞご了承くださいますようお願いいたします。

※本キャンペーンは個人様を対象としており、法人様名義での請求書、領収書の発行はお受け致しかねます。


【販売価格】
 <キャンペーン限定 特別価格>
  10,332円(税抜 9,840円+消費税 492円)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ※二誌セット通常価格20,664円より50%OFF!
                  ~~~~~~~~~~~~~~
  ┌──────────────────┐
  │月額に換算すると…月々わずか861円! │
  └──────────────────┘


■「Scan Security Wire」&「Scan Security Management」限定特価セット
┌──────────────────────────────┐
│サンプル・お申込みは… (リンク ») │
└──────────────────────────────┘


【商品ならびに2大特典詳細のご案内】

◆「Scan Security Wire(スキャン セキュリティ ワイア)」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
メールマガジン「Scan Security Wire」は、米国のセキュリティ情報機関として著名なサイバーディフェンス社の提供による最新セキュリティホール情報要約をはじめ、イスラエル「SecurtiTeam」、北米の情報機関「バンクーバー新報」との提携による海外の最新情報、また、独自の情報網により収集した国内情報を網羅する、総合的セキュリティ情報サービスです。

ネットセキュリティに関する国内外の最新ニュース、製品・技術情報などを素早く読者へ配信することで高い評価を得ており、現在、国内でもっとも利用者の多いセキュリティ専門メールマガジンとなっています。

また「Scan Security Wire」は、株式会社ライブドアとネットアンドセキュリティ総研株式会社共同運営のセキュリティ情報ポータルサイト「NetSecurity( (リンク ») )」のオフィシャルメールマガジンに指定されています。


◆「Scan Security Management(スキャン セキュリティ マネジメント)」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「Scan Security Management」は、顧客情報の漏洩事件などにより、現在注目の高まっているセキュリティの各種規格・制度に特化したセキュリティマネジメント専門誌です。
インターネットセキュリティに関する規格・法制度の仕組み/内容を解説し、さらに認証取得の際のポイントを事例紹介とともに掲載しています。執筆人は第一線で活躍中の弁護士、監査法人、公的機関、海外情報機関など多岐にわたります。企業のセキュリティご担当者はもちろん、総務、法務ご担当者の方から経営者の方まで幅広い読者の皆様にご支持をいただいております。


<これまでに「Scan Security Wire」「Scan Security Management」
          に寄稿いただいた執筆者様と記事の一部をご紹介。>

□指宿 信 様(立命館大学法科大学院教授)
 「サイバー犯罪条約批准および関連法規の改正とネット事業への影響」

□夏井高人 様(明治大学法学部教授・弁護士)
 「RFIDをめぐる各国の法整備とわが国の課題」

□山崎琢矢 様(経済産業省 情報セキュリティ政策室)
 「【座談会】情報セキュリティ監査制度の可能性とは
  官と民の立場から浮き彫りにする情報セキュリティ監査制度の課題と展望」

□伊貝 耕 様(警察庁 サイバーフォースセンター)
 「フィッシング詐欺の現状とその周辺事情を探る」

□古川泰弘 様(KPMG審査登録機構 情報審査部)
 「IPA/ISECの脆弱性に関する届出の行方」

□伊原秀明 様(有限会社イハラ 取締役)
 「SecureIIS 製品評価記事」

□園田道夫 様(株式会社アイ・ティ・フロンティア)
 「F-Secure社のSSHサーバとクライアント導入、
                構築から運用までのレポート」

―など、最新ネットセキュリティ情報にフォーカスした充実の内容です。


◆「【KPMG審査登録機構監修】個人情報保護法対策文例集」(PDF冊子)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (リンク »)

品質システム、環境マネジメントシステム、情報セキュリティマネジメントシステムといった広範囲な分野において、高品質かつ国際的統一性に優れた信頼性の高い審査を行う「KPMG審査登録機構」のISMS主任審査員の監修による、個人情報保護法の対策文例集です。

個人情報保護法に対応したサイト上での掲載やメールでの対応措置に必要な文例サンプルを収録しています。例えば、Web サイトのプライバシーポリシーの文例や、個人情報の主体となる顧客に対し、利用目的の通知や個人情報の利用に関する承認を得るための文例、さらに個人情報の漏洩時のお詫び文などのサンプルを収録しています。
また、文例に加え個人情報保護法への対応状況のチェックリストも収録しており、まだ対策がお済みでない企業はもちろんのこと、既に実施している企業でも、自社の対応状況およびどの部分の対策が不足しているのかというチェックにお役立ていただけます。


◆「PrisonerLangley the column vol.01」(PDF冊子)
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (リンク »)

Scan Security Wireほかに掲載された3年間分のネットワークセキュリティ関連コラムの総集編冊子です。サーバモンキー、サイバーノーガード戦法などで知られるPrisoner Langley氏の2003年までのコラム65点を完全収録しています。

□大量無差別攻撃に無防備なサイバーテロ対策
□国土交通省、中小企業庁など官公庁にもスクリプトを強要する危険なサイト
□波紋広がる国会議員サイトの連続事件 2chに党広報宣伝委員会まで登場
□インシデント事後対応 ベストはソニー、ワーストはUFJ銀行
□もっとも効果的なウイルス予防 添付開かない、OutlookExpress使わない

―など


■「Scan Security Wire」&「Scan Security Management」限定特価セット
┌──────────────────────────────┐
│サンプル・お申込みは… (リンク ») │
└──────────────────────────────┘


■■ ネットアンドセキュリティ総研株式会社 ■■

・設  立:1996年10月
・資 本 金:151,450,000円(2003年11月20日現在)
・代 表 者:代表取締役 原 隆志
・事業内容:インターネットビジネスの総合シンクタンク
・取扱商品:・企業様のweb、メールマガジンのコンテンツ企画、制作、運用、顧客対応業務の代行
      ・セキュリティ製品レビュー、ウイルス情報、セキュリティホール情報、インシデント情報など幅広くセキュリティ情報を提供
      ・情報通信市場、ネットビジネスに特化した独自調査の企画、受託、調査資料の制作・販売
      ・インターネットリサーチの実施および事業立ち上げ支援サービスなど
・U R L: (リンク »)
・連 絡 先:〒106-6138
      東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
      株式会社ライブドア内
      TEL:03-5770-4417 / FAX:03-5770-4419
       info@ns-research.jp


■■ この件に関するお問い合わせ ■■

〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
ネットアンドセキュリティ総研株式会社
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4418 / FAX: 03-5770-4419
担当:鶴間
info@shop.ns-research.jp

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の関連情報

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社

サイボウズ・メディアアンドテクノロジー株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR