ライブドア大学、「中源線建玉法セミナー[基本編][応用編] DVD/ビデオ」を販売開始!

~不変の真理「中源線建玉法(ちゅうげんせんたてぎょくほう)」!伝説の投資法で実際にどう利益をあげるかを実践的に解説!!~

株式会社ライブドア 2006年04月27日

株式会社ライブドア( 代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三 東京都港区)が発足した組織「livedoor 大学」は、パンローリング株式会社発行の「中源線建玉法セミナー[基本編][応用編] DVD/ビデオ」を販売開始いたします。

報道関係者各位
平成18年4月27日
ライブドア大学
株式会社ライブドア

===============================================================
ライブドア大学、
 「中源線建玉法セミナー[基本編][応用編] DVD/ビデオ」を販売開始

~不変の真理「中源線建玉法(ちゅうげんせんたてぎょくほう)」!
      伝説の投資法で実際にどう利益をあげるかを実践的に解説!!~
===============================================================

■ 要約
株式会社ライブドア( 代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三 東京都港区)が発足した組織「livedoor 大学」は、パンローリング株式会社発行の「中源線建玉法セミナー[基本編][応用編] DVD/ビデオ」を販売開始いたします。

詳細ページ:
(リンク »)


■ DVD・ビデオの詳細

【講師からの言葉 】
中源線は長い歴史を持つ確固たるトレンドフォロー型システムであり、相場における重要なエッセンスを含んでいることを特長としていますが、ルールを知っているだけではなかなか実利に結びつかない面もあるかと思います。

今回のセミナーは、「基礎編」と「応用編」に分かれています。

「基礎編」では中源線の全ルールを実例を交えながらわかりやすく解説。
また、ルールの背後にある中源線の考え方、原理についても解説します。
「基礎編」を受講することにより、ご自身で任意の銘柄に対して中源線が引けるようになるはずです。

「応用編」では中源線を用いて実際にどう利益をあげるかという方法論を解説。
システム売買全体の考え方に始まり、銘柄選択、キザミの最適化といった各種ノウハウの伝授、個別株、商品先物、為替等の市場別の売買法をカバーします。

中源線は初めてである、中源線を最初から勉強したい、ルールが良くわからないという方は「基礎編」から受講してください。「応用編」は、中源線ルールを知ってはいるが実利と結びつかないという方には最適なDVDとなるはずです。


■ DVDのポイント

1.東京でのセミナーに参加できない遠方の方にもノウハウをお届け!

2.お忙しい方もご都合の良い時間にご覧頂けます!

3.何度でも復習可!その時わからなくても後で理解できることもあります!


■ 収録セミナーの内容

【基本編】

1. 中源線の考え方
2. 順行と逆行
3. 陽転と陰転
4. 増玉と手仕舞い
5. ポジションと資金ルール
6. 限月制相場のルール
7. ケーススタディ


【応用編】

1. システム売買の考え方

 システム売買で利益を上げるということ
 勝率と損益率(プロフィットレシオ)
 その他の評価指標
 中長期トレンドフォロー型システムの特徴
 中源線の位置付け

2. 不可欠な知識

 銘柄選択の考え方
 時間枠
 変動キザミと最適化
 注文法
 分割の損得
 資金管理法

3. 商品先物売買

 銘柄選択
 推奨キザミ
 期待収益の高いトレードの絞り込み
 銘柄分散

4. 株式売買

 銘柄選択
 推奨キザミ
 ポートフォリオ
 インデックスと、225先物、TOPIX先物

5. 通貨取引

 投資対象
 推奨キザミ
 期待収益の高いトレードの絞り込み

6. まとめ

 推奨銘柄、推奨キザミ


■ 講師プロフィール
講 師:柳谷 雅之

略 歴:
最近は多数のセミナーでも活躍中。
電気通信大学電子情報学専攻博士過程前期卒。確率応用論、遺伝的アルゴリズムの研究に従事の後、1997年よりパンローリング(株)にてマーケット・アナリストを務める。 著書に『株はチャートで分かる!』など。


■ 商品概要
タイトル:
 「中源線建玉法セミナー[基本編][応用編]」

販  売:ライブドア大学
発  行:パンローリング株式会社
収録時間:(基本編)約 80分+120分
     (応用編)約155分+160分
頒  価:
 ■DVDコース(基本編):
   29,400円(本体価格 28,000円+消費税 1,400円) 別途送料 500円
 ■ビデオコース(基本編):
   29,400円(本体価格 28,000円+消費税 1,400円) 別途送料 500円

 ■DVDコース(応用編):
   39,900円(本体価格 38,000円+消費税 1,900円) 別途送料 500円
 ■ビデオコース(応用編):
   39,900円(本体価格 38,000円+消費税 1,900円) 別途送料 500円

 ■DVDコース(基本編+応用編):
   60,900円(本体価格 58,000円+消費税 2,900円) 別途送料 500円
 ■ビデオコース(入門編+実践編):
   60,900円(本体価格 58,000円+消費税 2,900円) 別途送料 500円

※テキスト付

※この商品はスタジオなどで収録したものと違い、講演会場で録画しておりますため、画像や音声の品質が高くない場合があります。あらかじめご了承ください。


◆お申し込み方法
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、下記ウェブサイトよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。

------------------------------------------------------------------
・ウェブサイト :
(リンク »)
・E-Mail    : daigaku@livedoor.net
・TEL/FAX   : TEL:03-5770-4055(10:00-19:00) / FAX:03-3402-1035
------------------------------------------------------------------

■ お申し込みに関する注意点
※DVDの再生機種により倍速などの機能が制限されることがあります。
予めご了承ください。通常の再生は問題ございませんのでご安心ください。

※DVDの情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、投資の勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。


■ この件に関するお問い合わせ
〒106-6138
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
株式会社ライブドア内
TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
担当:鈴木信也
E-mail: daigaku@livedoor.net


■ ライブドア大学
(リンク »)
設  立:2005年9月
活動内容:投資、起業、情報販売、アフィリエイトなどの
     ノウハウをセミナーや通信講座という形で提供。
     経営者、ECサイト運営者、企業内担当者、投資家、起業家、
     アフィリエイター、インフォプレナー、モバイル関連の経営者
     および担当者などの方に、特に役立つ情報の充実したサービス
     を提供。

連 絡 先:〒106-6138
     東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ森タワー38F
     株式会社ライブドア内
     ライブドア大学
     統括マネージャー兼企画プロデューサー 鈴木信也
     TEL: 03-5770-4056(10:00-19:00) / FAX: 03-3402-1035
     E-mail: daigaku@livedoor.net

● ライブドア大学からのお知らせ
ライブドア大学のお得な情報をメールでお届けします!!
ご希望の方は下記URLよりご登録ください。

「ライブドア大学メールマガジン登録」
(リンク »)


■ 株式会社ライブドア
(リンク »)
主な事業所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー38階
電話:03-5788-4753
設立:1997年8月(創立1996年4月)
資本金:86,239百万円(2005年9月現在)
連結従業員数:2,456名(2005年9月現在)
代表者:代表取締役 山崎徳之 執行役員社長 平松庚三
事業内容:インターネット関連事業

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ライブドアの関連情報

株式会社ライブドア

株式会社ライブドアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 「奉行シリーズ」の電話サポート革命!活用事例をご紹介

    「ナビダイヤル」の「トラフィックレポート」を利用したことで着信前のコール数や
    離脱数など、コールセンターのパフォーマンスをリアルタイムに把握するに成功。詳細はこちらから

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つプレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!